*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2017年04月30日

あれこれ自動化


ご近所での、徐々にレジが自動化してきて

手持無沙汰なアルバイト・スタッフの皆さんが

やることもなさそうに?(笑)店内をうろうろされています


以前は就いていた持ち場がなくなった、ということでしょうか



あまりやることがないと

「うーん、店内を散歩するのが仕事だ・・・あせあせ(飛び散る汗)

と話していらっしゃる方もいて、笑えますが


コンビニでも自動レジを導入し始めているようですし

あと数年もしたら、レジのお仕事自体が淘汰されてゆくのでしょうね



ドイツの森.jpg




技術の進歩によって、簡単なお仕事はみんな機械化で賄われてきて

音楽でもそうなのですが


30年ほど前なら、みんな人間が手作業でやっていたことが

どんどん要らなくなりました


わざわざ演奏家をたくさん雇っていたことが

PCひとつで出来るようになりました


人間が要らなくて、エンジニアおひとりでカバーできてしまいます




「誰でもできる簡単なお仕事ですひらめき

と言っていた、かつての求人誌によく見かけたようなコメントは


「高い技術とスキルを有した人材しか出来ないお仕事です」

に、いつの間にか様子が代わってきてますね



中堅の演奏家達とお話すると


“ビギナーができるお仕事がほとんど無くなってきて

かなりキャリアを積んだ人が、本気でやらないと

成立しないようなお仕事が、スタンダードのレベルで来るので


ビギナーが経験を積みます、なんて易しいお仕事は

言ってしまえば、今はもうあまり無いよね”


そう言う意味で、最初からかなり腕の立つ

カンの良い人材でないと就業できない、という現実ですね



さらに、今後も技術躍進などとあいまって

要求されるレベルは、さらに上がっていきますし


それが出来ない場合は、職そのものが無い状況に

追いやられていくと思います

(今でもすでに、そうなんですが・・・苦笑)


「機械ではとても出来ない」事のみが

職業として残る時代に、なってきているようですね


さぁ、どうなっていくことやら足

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 日記