*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2017年04月14日

ペッパー君


時折お伺いするホールへの途中、道添いにカフェがあり

最近お洒落感をより進化させての

リニューアル改装がなされていました


そして、入り口の落ち着いた色合いのガラス戸の向こうには

ペッパー君が佇んでいます



・・・が


お客様の動線からすると、妙に奥まった場所に

オブジェのように置いてあるので


わざわざ、そこまで出向いて話しかけるには

ちょっとハードルが高い場所です



お店の入り口(外の部分)ではダメだったのかなーと

思いながら、ペッパー君を横目に

会場入りすると


他の女の子メンバーも同じことに気が付いたらしく

「ペッパー君、居ましたね!」と話題になり



「でも、寂しそうでしたね・・・


ペッパー君、電気ついてなかったし

隅っこで“うなだれて”ましたね・・・ふらふら


ペッパー君、孤高の人となる

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 03:04| Comment(0) | 日記

2017年04月13日

期待なし依存なし


パートナー様に感謝することが限りなくある中でも

自由であることは、特に有難くて


自分のペースを保ちながら調和して、仲良く過ごせて

特別な喧嘩もないですし(それも9年目?)

そんな偉業の結婚生活(笑)が成し遂げられているのですが

全てはパートナー様の器の大きさの故です



尊重してくれているので、自由です

無理やり自分を変えることもなく、無理をすることもなく


出来る時に、やれることはやれば良いし

疲れていたり、忙しい時は無理にやることもなく


それで文句をいう事もなければ、お互いに気にならず

おかしな要求もしてこないので、助かります(笑)



生活の中での役割も、大まかに決まっていますが

細かい部分では、その時に余裕があって

やれる方がフォローすれば良いので

どちらでもその時のペースでどうぞ・・・


と言った、かなりふり幅の大きい感じなので

お互いに、出来る出来ないがあまり気にならず


基本ラインは自立、つまり自分で全て賄うことを

むしろ協力してくれました、ありがとう、というスタンスです


なので喧嘩にはなりません


(違う意見だったり、感じ方の差異はありますよ)




ウユニ塩湖 宮崎大輔.jpg

(photo:宮崎大輔)


精神的に自立していないとか、依存心が強いとか

あるいは大事な要素なんですが、自分に自信がないとか


もしそういう傾向が強くあると、身近な相手の足を引っ張ったり

どうしてもネガティブな方に落ちてしまうので

パートナーシップは上手く行きません


考えると、どの人間関係でも

お仕事もお友達でも同じですね



ある瞬間から、どちらかが「お荷物」になり

せっかく念願の結婚生活を進めても

精神的、体力的にもたなくなった段階で

上手く運ばなくなるので、要注意です



とは言え、みんな子供の頃から自立している訳でもないですので

ある瞬間から、それに気が付いて


お互いに、しっかりと自分の世界を確立した状態で

さらに協力することで、新しい価値を生み出す

そんな下地を作れるのかなと思います


自分自身で振り返っても

気が付く時期がありました



上手く行くための秘訣を何か考えているか

パートナー様に聞いてみたら


簡潔に「期待しないこと」

と言っておりましたダッシュ(走り出すさま)



そうなんです、期待されてないんです黒ハート

・・・と言うとおかしいですが


過度な期待は、やってもらって当然という

慢心を生みますから

最初から無い方が平和ですね


自由と言う幸せが保たれているので

巷でよく言われる結婚が墓場などではなく


意味も価値も可能性も大きく、幸せを感じられる結婚で

お互いにより発展していけて

必要な時には、精神的な支えにもなっていて

とても有難い結婚生活です


みんなパートナー様のお陰ですね

Satomi
タグ:Partner
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | Messenger

2017年04月12日

八分音符


曲中の音符の、いわゆる音の扱いを

よく考えて演奏してくれる

ヴァイオリニストの入江さんに


すごく素敵な演奏をしているフレーズの

この部分が特にいい!と話すと


そのメソードを身に付けた時の

具体的な解説をして下さいました


本当に、微妙な差なのですが

八分音符、たった一つの扱いを変えるだけで


演奏に立体的な表現が出てくるので

良い感じなのですよぴかぴか(新しい)

Satomi
タグ:Vn.
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 活動報告