*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2017年02月11日

クリエイターズ・ファイル


ロバート秋山さんの

「クリエイターズ・ファイル」が

それぞれの職業の方の特徴を

これでもかというほど良く掴んでいて面白いですね



具体的に言っている内容などは

メチャクチャなんですけど(笑)


結婚式のプランナーさん(役)が

「2時間に140着のドレスをお色直しして」


・・・って、一分しないうちに着替えですよ?それって?

と突っ込みたくなる、無茶ぶりを発揮していますが


各職業の話し方、内容、雰囲気、特徴を

ものすごくピンポイントで掴んでいるので

本当にそのお仕事のプロらしく見えてしまう凄さです



良く観察されていますね

そして、演技力すごいです

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 20:44| Comment(0) | 日記

現状維持は劣化でございます


スポーツもそうでしょうけれど、演奏も

いつも良くなるようにしていないと


油断すると、あっと言う間に出来なくなってしまうので

激しい波打ち際で砂の城を建設していますパンチ



一見「現状維持」は、頑張っていることのように思えますが

この業界では、「劣化」になってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)


どんどん上手くなる、進化することが基本ですので


何となーく、頑張るのは大変だから現状維持、をしている間に

同じところでドングリの背比べをしていたと思っていた仲間は

プロとして、ものすごく上手くなって


気が付いたら、圧倒的な差ができてしまうのが

この「現状維持」の落とし穴いす


つまり、周りはどんどん進化して

自分だけが置いて行かれる現象ですよね



学生時代の20歳のレベルが、30歳になっても

40歳になっても同じだったとしたら

お仕事にならないですものね



社会でも20歳で学生から新規でスタートして

40歳にもなれば、人によっては自分の会社を経営しているとか

支配人をしているとか、マネージャーだとか


真剣にやっている方の多くは

その集まりでの責任者のポストに就くだけの能力を発揮されています




ずーっと昔だと通用していた「きっと!頑張れば挽回できるよ!」

なんてキラキラ青春フレッシュ・スローガンは(笑)

昨今では全く通用いたしませんので


せっかく頑張っても、戦線離脱してしまうと戻る場所はありません



そこが良く分かっている人は、当然ちゃんと演奏や

内容を上げていく努力をやっています



次々と、高いハードルに向かうことでしか

新しい扉は開かないですからねひらめき

Satomi
タグ:Music
posted by satomi at 20:35| Comment(0) | Messenger