*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年11月08日

音響のタイムラグ


プログラムによって、華やかなものも勿論弾きますが


オルガンの、バルコニーの上の方のパイプから

音が柔らかい羽毛に包まれているかのような

柔らかく、まろやかな音色で降ってくるのなど

ふんわりしていて好きですわーい(嬉しい顔)


豊かな残響と

手元で弾いている鍵盤の打鍵のタイミングと

鳴ってくる音との、若干のタイムラグがある感じが


案外、嫌じゃないのです



どちらかと言えば、直接的な音がピャッと鳴ってしまう方が

私には、少し扱いにくいかもしれませんね


好みの問題なので、比較的響かないのが好きな方も多いみたいで

残響時間の設定が出来る場合など

私は、やはり多めです


(日頃から暮らしている環境の残響が無いと

響かせるのが、違和感あるみたいですね)



しかも、ピアノも

ベーゼンだと、弾いた打鍵と音が鳴るまでに

やはりタイムラグがあります



さらに、お家だと音響的にも響くので

十六分音符が一つ分、聴こえるのがズレます(笑)


手元で弾いた音が

一つズレて聴こえることになりますから

不思議な感じですよ


すごく昔の衛星放送?

口の動いているタイミングより遅れて、音声が届くみたいな

そんな感じで弾いています



響く環境で暮らしていると

元々からの好みに輪をかけて

感触が変わるんですね

Satomi
タグ:Piano
posted by satomi at 23:00| Comment(0) | 活動報告