*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年10月31日

ハロウィンの果て


度々、ハロウィンの変装をした一般人に

お会いする一日でした



お陰様で、こちらはお仕事がすでにコスプレみたいなものですから?

年中ハロウィンに近いのかもしれませんし

この日に、盛大に変装して楽しむ!という事もなく

いつも通りの一日が過ぎました



街では、変装された方達が普通に電車に乗ってますね(笑)


赤くペイントした血みどろのお洋服とか

一瞬ハッとして、怪我人かと思うのですが


もし本当に怪我人で流血していても、リアルで素晴らしいと

全てはハロウィンで済まされてしまいそうな

トリックに満ちた日です




箒に乗った魔女.jpg



24:00を回る頃の駅前でも

変装した若い5人ほどの集団とすれ違いました



ものすごいお酒の匂いで

数メートル離れていても、かなりキツイ匂いがするほどで


飲みました、と言うよりは

ラムレーズンみたいに「漬け込みました」に近く

見れば一名の女性が仰向けに、地べたに倒れ込んでいました



相当に泥酔してしまったのか

糸の切れたマリオネットのように

アスファルトに仰向けになっているのを


同じメンバーの人達は、ちょっと面倒くさそうに

取り巻いています



通行人として一番気になったのは

きっと頑張って寒いのにマイクロミニのタイトなスカートを

穿いてきてしまったが為に?


どうでも良い感じで倒れ込んでいる足元が

可愛く「倒れちゃいました黒ハート」的な、そんな女子な様子ではなく

飲み屋街で羽目を外し過ぎた

おっさんを髣髴とさせる豪快な倒れっぷりで


交差点に向かって、グラビアに負けない勢いのM字開脚


本人は意識がないにしても

誰か・・・まず足元を何とかしてあげようよあせあせ(飛び散る汗)

と、女性としてどうにも複雑な気持ちがしましたが




昭和初期なら、お嫁に行けないレベルでも

江戸時代の武家だと、もはや切腹?だったとしても


平成だと、ハロウィンで全てが誤魔化される

そんな魔性の一日

Satomi
タグ:season
posted by satomi at 23:55| Comment(0) | 日記