*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年08月18日

お掃除と整理整頓


暮らしていると、当たり前ですが

お部屋は汚れますね


人間だってペットと同じように

もとは生きている動物ですからね

動き回っているだけでも汚れてきます犬



来客があることで

整理整頓も、お掃除も一度リセットして綺麗にしますので

有難い機会になります



誰も来ないのだからと、散らかし放題をやってしまうと

いつの間にか、ナントカ屋敷になってしまいますねあせあせ(飛び散る汗)


20代の時に、やっていた反省点ですが

ものすごく忙しい割に、運が停滞してくると、荷物もより停滞気味に(笑)



適度に綺麗かどうかが、発展的な良い流れを呼び込めるか否かの

差を作る場面もあるかもしれませんね



今はお家を新しくしてからは特に

絶対的な量を、あまり増やさないように気を付けているので

以前に比べると、管理はずっと楽になりました



Salon アイデック カフェ・チェアー.jpg




どなたかをお迎えするにあたって


過ぎたるは、及ばざるが如しというのもあって

あちこちに細かな注意書きをいくつも貼り付けて

これをするな、あれをするな、何とかのときは何をしろなど


注文の多い料理店みたいなのも

神経質で嫌だなぁと感じますし


そんなにうるさく指示したいのなら、一切人さまを呼ばないとか

貸さなきゃいいのに

と、思う場面もありましたあせあせ(飛び散る汗)



逆に、人柄はのんびり良い方だけれども、気持ち面倒くさがりさん?で

玄関は靴が6足ぐらい脱ぎ散らかしてあり

廊下には随所に荷物が散乱


お部屋も、1か月単位でお掃除していないのかな?と

ふと思うようなのも


まずは換気と不要な荷物の仕分け、そして処分

あとは、掃除機をかけたり拭き掃除をして

一度しっかり整えたら、すっきりした気持ちの良い空間になるのになと


やってあげたいけれど、人様のスペースですからね

心の中で思いながら、失礼にならないよう

しまっておきますが(笑)



どちらに傾いても、快適さからは離れてしまいますので

気を付けなくては、と気に留めながら

反省材料にしています



あと、お客様用のスリッパ


靴下を履いていると、そんなに急に汚れたりはしませんが

ここでは、2回目安でお使い頂いたら洗っています



過去に、レッスンなどでご自宅にお伺いして

拷問のように汚れたスリッパを出されて

困ったことが、何度もあります(笑)



でも、それぞれの場面での先生だと

怒らせる可能性があって、あからさまな意思表示ができませんでした

(伴奏でお伺いした場合なども、ソリストさんに迷惑かけるといけないので)


自分のスリッパを持参してしまう手もありますが

当時はそこまで気がまわりませんでした



そういった過去の困った出来事を

来て下さる方達に味合わせないように

今後も管理していきたいと思いますいす

Satomi
タグ:Room
posted by satomi at 14:41| Comment(0) | 日記

ぬいぐるみ


同じデザインで色違いの、動物のぬいぐるみが複数


イメージでいうと、男の子と女の子

という感じで色分けされていたのかもしれません



ぐしゃ、と置いてあると

どうにも「大量殺人事件」のように

縁起でもない雰囲気を醸し出しますので(笑)


ちょっと、綺麗に置いてあげようと思い

角っこに、お座りしているように並べてあげました



そうすると、他のGIRLSが

「あ、座ってる〜リボン」と、クスクス笑っていました


また、少し経ってから見ると

色白で可愛い大学生の子が、創作意欲をかられて

自由に配置換えしていました



男の子を一匹、真ん中に置いて

両側に女の子が二匹

くっついて座っています



「キャバクラです黒ハート



・・・そんなお題で置いてたのね(笑)



そのうち、男の子一匹の周りと後ろにも

大量の女の子が終結する、華やかな配置換えになっていて

男の子は真ん中で、高らかにバンザイしています



「一夫多妻制です黒ハート


“バングラデシュ?(笑)

本当に、一夫多妻制がまだ残ってるものね”



通り掛かるたびに

ぬいぐるみワールドは、最強のハーレムと化していました

Satomi
タグ:GIRLS
posted by satomi at 00:25| Comment(0) | 日記