*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年07月15日

7の忍者


ごくたまに利用する、最寄りのセブンイレブンに

忍者みたいなお兄さん(店員)がいらっしゃいます



感じの良い接客などを求めたら

もはや絶望的な屈辱を味わうであろうこのコンビニ業界で


未だかつて見たことが無いほど

初動の速い店員さんです



たいてい、レジに人が並んでいても

気が付かない店員さんが多いので

6人も並べば、お客様の顔つきが


「早く気がつかんかい・・・!」

という暗黒のオーラを纏うようになります



そこで気付いてくれたとして

ほとんどの場合は


笹を食べすぎた動物園のパンダのごとく

「うぃ〜っす」

と、腹部の脂肪をしなやかに揺らしつつ

ゆっくり歩いて、のんびりレジの準備をして


かったるいと言いたげな面持ちで

「こちらー、どーぞー」

どうぞだなんて一ミリも思ってないだろうと

見事に伝わってくるまでの雰囲気で言われるのがオチです




一億総動物園なるコンビニ業界にありながら


その細身で小柄なお兄さんは

レジを打ってもらっているお客様の背後に

私が立とうとするや否や


店内の一番遠い場所から目ざとく見つけ


通路に立っているお客様に、決してぶつからないよう

疾走しつつも、全くスピードを落とさずヒラリとかわし

見事に華麗なるオフェンスを繰り広げ


猛ダッシュでレジまでやって来ると


ダダダダと秒速でレジの準備をし

「お待たせしました!!こちらへどうぞ!!」


あんまり早いので

私には、残像しか見えません(笑)



nanacoのカードを出している間に

商品は瞬く間に袋に入れられていて


ぼんやりしていると

お会計を済ませた事さえ気付かないほどです



その忍術と言わんばかりの

鍛え上げられたスピードで

事が済んでいるので



“あれ?私お会計したっけ?

あ、手にレシート持ってる!

袋も持たされてる!”


という記憶にない現象が、数度起こったほどです



仙人のもとで修業したに違いない

あらゆる初動の速さと


コンビニ業界の歴史を、塗り替えるであろう

一般人には残像しか見えないこの鮮やかな身のこなし


只者ではない・・・!



と、思いながら

“お兄さんお仕事早いですね”

と言ってみたら


忍者は、想像していなかったコメントに

はにかんで笑ってました晴れ


(※世をしのぶ仮のアルバイトだと思います)

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 23:22| Comment(0) | 日記

化粧男子


カットとヘッドスパの予約で美容室に行きました


お店もあちこち行っていますし

いつも特に担当は決めていないので

フリーでその時に開いている方にお願いしています



「よろしくお願いしまぁ〜すわーい(嬉しい顔)

とやって来たのは、背の高い女性の方



少しハスキーな声質で、オネエぽい感じも

しなくもないなと思いながら


ショートより、やや長めの髪は

横で編み込みにしていて


スカイブルーの、キラキラしたストーン付きのネイルもしています


ん?良く見ると、ネイルちょっと雑かな・・・?(笑)

手の形が、若干男っぽい気もします



お顔を良く見ると

明らかにフルでメイクしています


ファンデーションもばっちり塗っていて

チークもオレンジ系の色合いでしっかり入っています


鼻筋には、ハイライトでキラキラしたのを入れて

時間をかけてメイクした感じです


んんんー、女子のメイク・・・



「こちらご案内しますねぇ〜わーい(嬉しい顔)


内股で歩くレギンスの後ろ姿も

男子か女子か、微妙です



何だか気になって

そうだ、バストだと思い

(すいません、セクハラおやじみたいで・・・笑)


話の合間に、さり気なくチラ見すると

んー、ちょっと・・・ぺったんこ気味かな(笑)


いやでも、Aカップの場合だってあるし

そんな事言ってたら失礼だし

だぼっとしたトップスだと、分からないか



そして、しばらく謎のまま



担当のお名前が見えた時

「・・・D地」



化粧男子でしたか!

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 22:23| Comment(0) | 日記

募金一億円


音大から、卒業生あてに度々募金の案内を頂きます


今、武蔵野は新しい校舎を建て替えている所なので

かなりの費用がかかる事と思いますビル


しかも、建設関係は建て始めてから

予想外の経費がかさみますよねたらーっ(汗)


建てている間に、資材も値上がりしていきます


一つ一つは、微々たる費用だったとしても

戸建てのサイズでさえ、すぐ100万、200万軽く行ってしまいます


また実際に現場で作り始めたら

大きさが合わないとか、変更するケースも良くありますから

当初の計画通りには行かないのが、世の常ですけどね手(パー)



今度は一口が1万円の案内でしたが

目標額が一億円・・・!


さすが、すごい壮大です(笑)


「あら、大事な母校の為でしたら

わたくし100万くらい出資いたしますわよぴかぴか(新しい)

なーんてマダムが、先輩方にいらっしゃるのでしょう



うちのサロンも募金を募ろうかな(笑)

Satomi
タグ:Musashino
posted by satomi at 21:53| Comment(0) | 日記

さいたま掃除力


私がかつて通っていた区内の中学校で

長く主事のおじさんを勤めあげて

定年を迎えたKさんのお話です


ご実家のある長野の方でも、畑をやっていて

採れた果物やお野菜を、うちの実家に差し入れしてくれていました



学校用務員として、日々広大な敷地のお掃除やら

木々のお世話など、とても良く働く方なので


歴代の校長先生のご自宅のお庭の

庭師のようなお手入れの任務もこなされていました


ご退職された後は、さいたまの某所にお引っ越しされて

暮らしていらっしゃるのですが


どうもその地域は、治安があまり良くなかったようですね

とにかく、街が汚いそうで



Kさんは、初めはご自宅の周りを綺麗にお掃除しているだけでしたが

それが、「ついでに」と

通りの角までお掃除するようになり


いつしか広大な地域をお掃除するのが

日課になられたそうで(笑)



Kさんからしてみたら

20坪どころか、5000坪ぐらいは

「ついでに」の範囲じゃないかと推察しますけど?(笑)



そもそも、学校の敷地全部を

大量の木々や花壇も含めて、お一人で管理されていたのですから

毎日お掃除することなど、大したことないのでしょう


ニコニコしながら、せっせと働くような方です


そんなお一人慈善事業?が続いたあるとき

いつの間にか、治安が良くなってきたそうで(笑)



そしてまたある時

「市から、表彰されちゃったるんるん

と、おっしゃって嬉しそうにしていました



掃除力で治安まで改善したとは・・・

恐るべし主事さんスキルダッシュ(走り出すさま)

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 15:06| Comment(0) | 日記