*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年06月29日

クリエイターEXPO


演奏予定が早くに終わったので

ビックサイトの「クリエイターEXPO」に足を運んで来ました


あのビックサイトの広大な面積の会場に

所狭しと、おびただしい数のクリエイターさんのブースがあり

約700組だそうです・・・!


めまいがしそうな色の洪水で

大人の文化祭の最強の展示、みたいです(笑)



普通に歩いて一周するだけで、一時間かかるんじゃないかと言う

すごいボリュームでしたパンチ


皆様、プロのクリエイターさん方の

作品が並んでいて、あくまで商談用なので

お写真撮影はNGにて、残念ながらありません(笑)



カメラマンを探していて、その件でお伺いしてみたのですが


ジャンルで言っても、作家・ライター

漫画家、絵本作家、イラストレーター

グラフィックデザイナー、ブックデザイナー

写真家、書道家、映像・アニメーション、CG クリエイター

ゲーム クリエイター、作編曲家、サウンド クリエイター


・・・もう、分からなくなりそうなほど

色々ありました0


個人のクリエイターさんが、自分自身を売り込むと言う

ユニークな、商談の場なのがテーマだそうです


対象のご来場のお客様であるはずの

会社でもメディアでも、商品企画でも宣伝広告担当でも

何でも無いんですが

思いっきり個人で、行ってきました(笑)



お仕事の人探しには変わりないですからね




どの作品も、素晴しいと思います

違ったテイストで、表現をしていて

しかも、インパクトがあったり、ほんわかと愛らしかったり


プロでお仕事を取っていらっしゃるのでしょうから

クオリティも高く、見ごたえがありました



狭い通路を、土産物屋さんのようにぎっしりと展示された

大量の作品を眺めながら歩いて行くと


積極的にお声掛けして、自分のパンフレットを渡してくるクリエイターさん


渡そうとしてくるけれど

消極的なので渡しきれないで、スルーしてしまうクリエイターさん


ちょっと、恥ずかしそうに

小さな声で「こ、こんにちは〜」とだけ

言ってくるクリエイターさん



無言で座っている人(笑)←瞑想?



様々ですね〜



まぁ、インドの物乞いみたいにもみくちゃにされたら

帰れなくて困るとは思いますがあせあせ(飛び散る汗)


昭和の時代の、爽やかで威勢の良い

八百屋のお兄さんみたいに

知らない人でも、明るくお声をかけてると寄ってくるんですよね


そのまま話して、良いかもしれない!って思うと

商談が付いたり、あるいはどこか未来に思い出してもらって

お仕事が来たりするんじゃないかと思います



何となく、人が集まりやすいブースと

誰もかまってくれない?ブースがあります


閑古鳥が鳴いて、いじけて座っていたら

麗しき王子様は、通り過ぎてしまうんじゃないかと(笑)



お声がけって慣れないと大変な勇気がいるんですけど

人のつながりって

どこでどんな風にリンクしていくか分かりませんね


ある時大きく発展していくことがあるので

いつもながら未知です



そのクリエイターさん達の、おそらく自費出版の作品集が

ゲストのお気に入りの冊子になって

どこかで、ポンと仕事のお話に発展する可能性も十分あると思います


だって、みなさん

ワクワクするような、素敵な世界を展開していますぴかぴか(新しい)


あとちょっとだけ、勇気を出して頑張りましょうよ


私も、頑張ります黒ハート

Satomi
タグ:event
posted by satomi at 20:00| Comment(0) | 日記