*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年04月23日

スパルタ計画


いつも絶対的に保障されている、という環境を作ってしまうと

何しても自分は特別だから別に平気、みたいな気分になってしまって

頑張らなくなって


結局、手抜きが始まってしまうのが

人の性なのかもしれませんねあせあせ(飛び散る汗)



リラックスと手抜きは、違うもので

演奏や取り組みに手抜きが始まると

最終的に良いことないです



ちょっと厳しい感じに追い込まないと

ゆるみすぎて、何もしなくなってしまうし


自分でも、いつも負荷をかけるようにして

お仕事の形態も、1回限り

ダメなら、2度目のチャンスなし


というスタンスでいないと、色々とダメになります


「ここのお仕事なんて、ほんと楽勝〜」なんて

甘えが出たら、終わりですからね



最近、自分が負担を負って

他の演奏者さんの保証の部分を増やすのが

良くないかもなと思うようになり


「また、この次も宜しくお願いしますね〜わーい(嬉しい顔)

って、社交辞令なんて言わない方がいいのかも??



「今回、結果出せなかったら

もう、二度とお願いしませんからわーい(嬉しい顔)」←しかも笑顔で


と、本質を言う方が、もしかして良いんじゃないかしら!?


お互いに

「ちゃんとやれなかったら、二度目ないからわーい(嬉しい顔)」←常に笑顔で

と、言ってみる



・・・わー

スパルタ計画!(笑)

さらなる緊張感黒ハート

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 00:37| Comment(0) | 活動報告

2016年04月22日

制約からの達成


ちょうどお家のお話をメールしていて思い出しました


建てる時に、とても沢山お打ち合わせをしまして


最初から、ピアノ様のお部屋でワンフロアを使ってしまうので

必要な間取りが上手く入りきらず

お部屋の音響上の、望ましい形のアイデアが見えてこないのもあり


まるで難解なパズルのように

あーでもない、こーでもないと言いながら


いったい何枚図面をひかせるんだろうという

悩ましい日々を送っていましたダッシュ(走り出すさま)



一度大きく決めてしまうと、変更がきかないですからね

どこか慎重にもなりますし


このまま、先に進めないんじゃないか

答えなんて出ないんじゃないかと

思っていた時もありました



281.JPG


その時

営業の担当者さんが、仰いました


「なにもかもが楽に簡単にできたら

人生ってつまんないと思うんです


制約があって、そのなかでどうやったら上手くいくんだろう?と

知恵を絞って、工夫して、チャレンジするから


乗り越えた時に、頑張って良かった!と言えるんです

家作りも同じです」



その制約こそが、ギフトだと



悩ましい時でも、どこかからそうやって

素敵な言葉をかけて頂きましたわーい(嬉しい顔)


だから、今

上手くいかないなと思っている制約も

前向きなギフトなんですね

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 21:22| Comment(0) | Messenger

2016年04月21日

本当に情熱があれば


「好き」をお仕事にして生きていくことを勧める

カメラマンであり、ライターでもある

かさこさんのコメントで



「情熱は不可能を可能にする

言い訳しているのは、たいした情熱がないから」



ぐさーっと来ますあせあせ(飛び散る汗)(笑)



本当は言い訳なんていらなくて

出来るように動いていくことなのに


口先でなくて、行動でしか語れないのに


何もしないで、言い訳ばっかりしている時は



・・・


情熱とヤル気ない証拠なのね(笑)


気を付けますダッシュ(走り出すさま)

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 17:50| Comment(0) | Messenger