*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年03月17日

シュレッダー


お買い物をした時に、ポイント・カードを持っていなかったので

次回、近くまでお仕事に来る予定の時に

持参しますと言って


今日は、そのお店まで寄れたのですが


レシートとポイント明細のセットをお渡しすると

店員さんが「おや?」とレシートをペラペラめくっています


「すみません、このレシートの下の部分の

長いやつって、ないですか?」


“はい、切り取ってシュレッダーにかけちゃいました”


にこにこ


「あの、その部分のバーコードがないと

ポイント入らないんです・・・」



・・・


整理整頓しすぎたらしいです

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 21:55| Comment(0) | 日記

トップ・プロ


年間に300公演を歌ってきているような

トップ・プロの方の歌をお聴きしました


全然、声の艶と張りが違いますし

まず、高いテンションを2時間以上保ち続けて

さらに最後まで、衰えることなく歌い続けられるタフさと


表現力の多彩さ、艶っぽさ、魅力

そんな要素も、しっかりたたえていらっしゃいます


さらには

関係者に、全員分のお弁当まで差し入れするという

その細やかな気配りの凄さ

(お値段、だいぶすると思いますよ)



ずっと昔は、芸大の卒業生だそうですが

歌のその世界では、看板になる方です



300公演って、お休みほとんど取れないですよ・・・

だって、練習したり勉強する時間も必要ですから


私も、予定によっては週に6日

全部違うプログラムで、毎日違う場所で演奏

みたいなことになりますが


翌週は4日とか3日に落として

別のお仕事予定も兼ね合わせたりしますけれど


譜読みとか準備が、本当に大変です


学生時代なんて、半年で20曲位しか

弾いてませんでしたから(笑)


今は、月に100〜最大250曲が

毎月ですので


半年に600曲で換算して30倍

1500曲換算で75倍、働いてるんですよ!(笑)



それにしても300公演は、キツイです


それだけ体力と技術が充実しているからこそ

トップ・プロなんですけどね

凄いですね


舞台袖にいても、泣きそうになるって

ご一緒の方が感動されていました


どこの世界でも、上には上がいらっしゃいますね

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 21:28| Comment(0) | 活動報告

陰のプレッシャー


お知らせを頂いた公演に

チケットを買って“私、行きますね”と言うと



「ひえぇぇぇ、さとみさん

プレッシャーです!!」



あれ?お客様来てほしいから

ご案内送るんじゃなかったの?(笑)



別のピアニストさんのリサイタルでも

「プレッシャーですね・・・」としみじみ

仰られまして


それも良く分かるんです



自分の演奏会でも、お客様にプロの演奏家さんとか

特にベテランの上手い音楽家さんがいらっしゃる時は

余分にプレッシャーかかりますからね



リハでも、改めて聴かれていたりすると

ピリッとしますし

緊張感が高まります



笑いながら“レポートとか書いてあげようか?”

と言うと

ぎゃーっと仰っていました(笑)



変なジャッジをするのが目的で聴く訳じゃないですからね

安心して、舞台を楽しんで下さいませ

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 21:10| Comment(0) | 日記

摂理


物事を上手くいかせる為には

幸せになるというのも含めて

それぞれに摂理があるように思います



いま、自分で実験?している事もありますし

勉強しながらですが

結果が出ていることもあります



どうしたら良いのか、長年考えて工夫してきた事もあれば

メソードのように、定着したこともあります



私からは、父位の年齢の方で

時折、ビジネス上のアドバイスをして下さる

(厳しい)方がいらっしゃいますが


ビジネスで成功する上でも、「摂理」があると

仰っていました


そこを踏まないと、失敗したり

大きく迂回して、結果を出すのに時間や労力がかかり過ぎたりすると

お話していました



動かしている規模が果てしない方ですので

自分とは、見ているステージそのものが違うのもあり

実感ができずに、良く理解できない事も多く


私は場面によっては優しさを捨てるように

厳しくご注意を頂きますので


心の準備をしっかりとしていないと

アドバイスを頂くどころではないのですが(笑)



楽園の光.jpg




日常的な結婚生活の関係性なども含めて

やっぱり、摂理を踏んでいくと

上手くいくように思いますね



人が持つ「こうでありたい」と願う雛型に対して

沢山の失敗する人は

なぜ、失敗するのか



少ないですが、上手くいく人は

なぜそれが上手くいくのか


いつも考えているような感じです



でもそれは、大学の頃からなので

ずっと何かしら実験してますね(笑)


今も、お家お片付け作戦を実験中です



お陰様で、パートナー様との結婚生活においては

彼は仏の称号をほしいままにするほど心が広く

人柄の優れた、温和な方ですので


トラブルなしの平和で幸せな関係を保っています


それも、長年のメソードの

有効な事を、ちょいちょい試していますので


トラブルになりそうな案件は、早く潰して

上手くいくような働きかけをするように

いつも調整しています


(それらが軌道にのるには、2〜3年かかります

その辺りは、根気良くやります)



一番始めは、能力の開発の目的で

将来、卒業してから音楽の仕事が取れるようにと

考えたり勉強したり、工夫したのが始まりですが


案外、他の事例でも

役に立つのが分かってきて


今は、それを緩やかに使っているような感じですね



根本的に努力家でないと有効はありませんが


在り方が整うと、家庭でもお仕事関連でも

能力が発揮できて、自信もついてくるので

すごく発展するようになりますね


私もそうですが、人には癖があります


もしそれが負の要素を帯びている場合に

その方の成功を阻んでしまいますので


軌道修正をしていけると

結果が付いてくるようになります



定着すれば、雪だるま式に

良いことが回っていくようになると思います


心の調整と、行動に乗せること


この二つですねひらめき

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 04:34| Comment(0) | Messenger

家庭と会社の運営


家庭の運営は、会社経営と同じようですね


しっかり気持ちを入れて、手をかけてやっていかないと

発展したり繁栄したりしませんし

逆に転落してしまいますと、痛手が大きいです


大事な要素だなと思いますひらめき



もともとは他人との共同運営ですから

考え方も感じ方も、自然と違いがありますね



そこを上手くまとめて、お互いに活動がしやすいように

配慮したり、サポートしたりしながら

どんな方向に進んだら良いかを

真剣に向き合って、作り上げて行く作業です



ちゃんと手をかけていないと

浜辺で砂のお城を作っているかのように

波が来るたびに、少しずつ流されて

気がついた時には、小さくなってしまいます



放っておいて、上手くいくものでもなく

目に見えない信頼関係の蓄積でもあります



どこか、お互いに相手をないがしろにする空気があると

その関係は、時間とともに上手くいかなくなりますね



家庭が上手くいくかどうかで

お仕事も順調に進むか、足をとられてしまうか

大きな差が出るように思います


収入に問題が出れば、生活に関わってきますので

さらに課題になってしまいます



またトラブル処理には、莫大な負のエネルギーがかかってしまうので

せっかく一緒になっても、3分の1は解体してしまうのが

最近の現実なのかもしれませんが・・・


キャリア・アップならず、拝見していると

かなりのキャリア・ダウンにもなる事も多いようです




Wedding Dress ギンザ.jpg




私は演奏のお仕事では、ご結婚されるシーンでの演奏もありますし

お二人が、幸せに向かって歩んで行こうとする場面に

立ち会う事が多いのですが


プライベートでは、20代ならまだそこまでではなくても

このくらいの年代になると(笑)


走り出したものの、上手くいかない事が降り積もって

残念ながら、関係の終焉を迎える場合にも多く出会います



どなたであっても、幸せな日々を送れるように

二人が未来を誓って一緒になるのですから

それはそれは、寂しい感じにはなりますが・・・



本当なら、美しく花が開いて大きな実が次々となって

さらにこれからの展望が、楽しみになるような

実績と力も出せて、キャリアもさらに上げて行ける

素晴しい時期なのに


せっかく積み上げて来た展望が何もかも途絶えて

ゼロどころか、時にマイナスまで行ってしまうのは

もったいないです


そこでお仕事にも、お金にも、運にも見放されてしまったら

痛手がかなり大きいように思います



子供の頃、バブル期のおじさんおばさんは

実質的には破綻している関係でも

お金がじゃぶじゃぶあるので

それで誤魔化すことが出来ていたように思いました


(小さい時から、そういうのを観察したりで

世の無常を感じていました・・・笑)



今は、生活を潤わせて良いお仕事の確保をするのが

ちょっとハードルが高いですので



まずは、会社の経営と同じように

信頼して生活全般にあたれる方なのかどうかの選別を

真剣にしなければいけないですし


走り出してからは、いつも気を配って

耕し続けないといけませんね


愛情も大事ですし、生活の基盤も大事です

どちらが大幅に欠けても、上手く回りません



でもそれが、非常に上手く行っているところは

順風満帆に発展していけるようですね



という訳で、気を引き締めて?

お家お接待をしています晴れ

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 02:11| Comment(0) | Messenger