*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年03月30日

演奏を生業にするのは


あれやこれやと追われて

本番のプレッシャーなり、タイトな準備や

キャリアと共に重くなる責任など

非常に苦しい思いをしても


音楽を続けていくのは


そこに、日常生活では全く見つけることができないような

「歓喜」が存在しているので


やめる、という選択肢が無いのだと思います



ご署名台.JPG



良い音を聴けば、自分も弾いたり吹いたり

自然にしたくなりますし


上質なアンサンブルも

そこに大いなる喜びがあるから



高い次元での約束事が

鮮やかに繰り広げられて


まるで神々の遊びのようだと


楽器を演奏しない一般の方が

表現したりしていました 



生涯をそこに費やしても

おつりがくる位、素晴しいから


プロになるんじゃないでしょうか



研鑽を積み続けて、より高い所へと登っていった者が

そのレベルに応じて、ギフトを頂戴します




同時に地獄も味わいますので

好きでないと、やっていけないお仕事だとは思いますけど(笑)


素晴しい世界です

Satomi
タグ:LIFE
posted by satomi at 21:46| Comment(0) | 活動報告

締め切りとの戦い


何やら、いつもが戦いです本


締め切り(常時、演奏)との戦いや

譜読みの戦い

また、体力と集中力の戦いなど・・・



お仕事なので、当然出来なければいけませんが

常にタイムリミットまで

自分の能力の限界とも戦っていますダッシュ(走り出すさま)



普通ペースで、演奏仕事をなさっている方とお話していても

自分の所の受注量が、ずいぶん多いので


(急な案件や、とても手間のかかるものも

スケジュールの兼ね合いが可能な限りは

お引き受けしていますので、その分重たいものが増えます)


細かいのも入れると3〜10倍、曲数が多いようです



先日も、ある同世代のピアニストさんとお話して

「何でそんなに多いの?」と言われましたが


基本的にフリーランスですので

色々な案件をお受けいたします



弾くこと自体は苦にはなりませんので

どんなに多くても構いませんが


どことなくスキルは上がっているはずが

楽になる日が、永遠に来ないというミステリーですふらふら



くーダッシュ(走り出すさま)

そして、毎日が締め切り(苦笑)



諦めて寝てしまうと、後で後悔するので

モチベーションも保たないといけません


何かが終わったとしても、同時に次に向かって

走り出さないといけません


そして戦いは続きます本

Satomi
タグ:Piano
posted by satomi at 00:35| Comment(0) | 活動報告

2016年03月29日

使える物だけに絞る


プチプライスなお品も多く

今や、ネットでもお手軽に買い物ができる時代ですので

頂き物などもそうですが

気を抜くとすぐに物が増えてしまいますカバン



直近で使うあてもなく

かといって捨てるのでもなく

お手入れをしてあげていないので、たっぷり埃をかぶっていて

ただ置かれているだけの死蔵品が増えると


お家の空気がどんよりします

(もはや体験談です)



使わないと、それだけで劣化していく物もあります

飾りものでも、お手入れされているものは、生き生きした感じになります



物は、手入れを要求してきますから

所有するほどに労力と時間と

メンテナンスのお金を取られるので


自分の生活スタイルを見直してみて

やっぱり厳選していかないと

時間が食われてしまって、やることが出来なくなりますね



人間の為に、物があるのではなく

物に食いつくされた人生、になってしまいます

(残念ながら体験談です)



お掃除が邪気を払うというのも

確かだなと思います



お家が混乱していると

例えば彼氏もダメンズばかり付き合ってしまうとか

せっかく結婚したけれど離婚を繰り返すとか

そんな話を聞いても、どこかリンクしているように感じます



よどみを取って初めて

その人が本来持っている発展していく流れが

自然に良い形で発揮されるのではと思います



運が良いよね、とか恵まれてるよねと

言われるようなことは

身の回りの小さな出来事からでも、整えていくことで


自分で作り出せるのではないかと思います

(くりかえしますが体験談です・・・笑)

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 19:25| Comment(0) | 日記