*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2016年02月01日

ブレイクスルー


プロデューサーを長年なさってきた

アメリカ人のB氏から、アドバイスを頂きました


一時間半ほどお話しましたけど

いかんせん英語なので、私が拾いきれてませんふらふら

うーん

ボイスレコーダー要りますね・・・(苦笑)




ピンポイントで改善点を指摘して下さいます


厳しさ、と言うよりも


指摘をすることで、その相手が考える材料を拾い

そこから、自分でレベルアップしていく為の大事な要素を

善意で、相手に気付かせるようなアドバイスです



お話の内容は、大変シビアですが

不思議と嫌な気持ちにはなりません




ChouChou Living room 1.jpg



今やっている事そのものに

100%集中して、結果を出すことのお話で



頭の中で、他の事をふわふわ〜と考えて作業している時って

いわゆる「うわのそら」じゃないですか晴れ



本当に集中しているときって

演奏でも音楽の中に居るのですが


やっぱり、どこかの瞬間に

違うことを考えていたりするのです


「あそこ、弾けるかな・・・心配」とか

「ソリストさん、調子出てないな」とか、色々(笑)


演奏の個所とは本来は関係の無い内容が

頭をよぎる時があって


しかもその違う事を考えた瞬間に

精度が、ガタッと落ちてしまいます


特にベーゼンだと、100%でよそ見がバレます

良いパイプオルガンなどもそうですが


楽器が名器であるほどに

「うわのそら」の瞬間が、すごい勢いで音が劣化して

表現として出てきます


全力で弾かないと、曲になりません・・・バッド(下向き矢印)




B氏のお話は、日常的なことでも

誰かと会話しているのに「うわのそら」

っていう人が多いよね


今できること、今やるべきこと

今誰かと話すこと

みんな、フォーカスしなきゃねという話で



なんとなーく、ごまかしながら暮らしていたら


欲しかったチャンスも逃がしてしまいますし

結果だって上手に出せません


「今のこの瞬間に、みんな

どれだけ集中して心を入れてる?



テキトー、だったら

適当なお仕事、適当なパートナー、適当な人生

全部、テキトーになっちゃうんだよ


でもそれは、集中してないんだから

当たり前なんだよね


積み重ねてきた、正しい結果だよね」


具体的にパフォーマンスが上手く行く

コツへと内容は流れていって

最後はブレイクスルーの話題になりました



次のステージに自分自身を引き上げて行きたいと

私は思っていて


それは周りに何か意見を持つことではなくて


(多くの場合、同僚とか上司とか?

文句を言うことで、毎日のエネルギーを費やすケースがあると思いますが


本当に個人に力があれば、自分でビジネスを興せると思うのです

もし素敵な人柄であれば

あなたに是非協力したい、と言う人だって現れると思います)



いつも他人は関係なくて


必要なのは、自分が今あるレベルから

さらに上げて行く事の方なので


一段、ランクが上がれば、そこで接点を持つ方達のレベルも

自然と変わっていくと思います


そういう、シフトアップをしていきたいと

そんな感じの話をしていたら



「それは、ブレイクスルーだね」

と仰っていました



私だけでなくて、B氏としても

今の環境からのブレイクスルーを目指しているし


他の優秀な女性プロデューサーさんの話題にも触れながら

彼女も、彼女のブレイクスルーがあるんだと


自分の役割を果たしながら

突破口を見つけて、新しいステージに上がって行くのは

誰でも持ってる課題だと思うから

頑張っていこう、と結びになりました


そして寒い中、ありがとー!と握手して帰りました手(パー)

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 17:30| Comment(0) | 活動報告