*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2015年12月12日

Coffee


真夜中ですが、事務作業や準備を“まだ”やっています



ちょっとでも気分良く出来るように


先日頂いた、コーヒー専門店のドリップを入れて

香りをたたせて


ジャズを流しています



気分は「カフェ」です



エントランス.jpg



お家にいる時間が


カフェ演出で

ゆったり落ち着いた雰囲気に変わります喫茶店



どうぞ、良い週末になりますようにわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:Dish
posted by satomi at 02:58| Comment(0) | 癒しの楽園

納得のいく変化になれば


夏に一度お顔を合わせて、数か月ぶりにお会いしたOさん


とても落ち着いた、ゆったりとしたお話ぶりで

静かな低い声の、その周波数に癒されます


(別の子は「ふわっと眠くなるわ〜」と言ってましたけど・・・笑)



音楽ではなく、別の舞台関係の方なのですが


夏に、私との会話の内容がきっかけとなり

方向転換することにしたそうです




Mana Orgelbau.jpg



夏の時は、こんな話をしていました



ある若い方に、「お仕事としてあなたが、なぜ不採用になるのか」を

シビアに伝えなければならない場面がありました

(避けられない時はあります)



ただ自己満足で、自分の欲求を満たすために

我欲として音楽をするのは

良くない意味でのアマチュアです


(本来のアマチュアの意味は、楽しむ人なので

違うんですけどね)



プロとしてご依頼頂いて、演奏を提供するのは


プログラムがたとえ同じでも

求められる内容も、やるべき事も次元が違います



音大を卒業した、と言うのはまだ

ちょっと上手なアマチュアと一緒です


プロではありません



調理師学校を出たての人が

すべて取り仕切れる、立派なシェフではないのと同じです



求められるレベルに達するまでには

職人の修業と同じですが


高いスキル、膨大な経験、ご依頼に応えられる能力

安心して頂けるスマートなマナーなどに至るまで

多くの事を身につけないといけません



お役に立てるからこそのお仕事です


ただの自己満足で、好きなことだけを適当に無責任にやっているのは

残念ですが、お金を頂く資格はないのです



10年、20年プロで活躍している方達でも

ものすごくストイックに、猛烈に頑張っています

(当たり前ですが)



アマチュア精神で、自分の見栄とか

自己満足の為に、それらの世界に入って来た時には

多大な迷惑をかけます


負債もできます


多額の損失が補填できる経済力もあって

責任もとれて初めて

お仕事するスタートラインだと私は思います




音大を卒業したて位だと

井の中の蛙で、思いあがってしまったり


自分の能力が、どれほど足りないかを測ることもできず

それらが根本的に理解できないケースもとても多いです



プロからは相手にされませんから

教えてくれる人もいません


(私自身も、かつて大学生の時にN響の演奏家の方から

「舐めてんじゃねぇ!!」と

強烈なお叱りを受けた事があります)




言葉で話しても、なかなか伝わらないものでもありますし


強烈に苦しい辛い体験をして学んだり


挫折するのも、思いあがらない為には

とても意味のある材料だと思います




さてさて


夏の時には、そんな感じで

聞かれたことを先程の内容で

さらーっと話したのですが手(パー)



Oさんにとっては

自分自身を振り返る材料になっていたそうです



自分は「どれほど真面目にやってるんだろうか」と

今一度、反省する出来事だったそうで



やる気のない、若い人が中心の組織で

うんざりしながらやるのではなくて



もっと真剣に取り組む人が集まる場所で

プロとしての心構えを持った人の中で



自分に嘘をつかない環境で

やって行きたいと思うきっかけになり


環境を変える流れになったご様子でした





能力がないのに、思いあがってしまうのはいけませんが


もし実力が付いてきて、レベルアップしたい時は

それなりの環境に整えた方が

自分の為にもなりますし



どんな人と接するかとか

どんな人と組むのかで


相手から学べる内容も大きく変わります


尊敬できる人と一緒に活動できるのは

幸せだと思います



頑張れて良かったなと

納得のいく方向が選びとれますようにペン

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 00:18| Comment(0) | 日記