*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2015年10月23日

小さな冒険


昨日の夜

クリーニングの衣類を、白洋舎さんの閉店までに間に合わせようと

少し急いで支度をして向かった時のこと



某結婚式場の、大きな紙袋が便利なので

それに家族のコートを詰め込んで

窓口で、お渡しすると


空になった真っ白な紙袋の底に

なにやら動くものが・・・?



よく見ると、ヤモリの赤ちゃんでしたあせあせ(飛び散る汗)




何で、ここに!??




でも、思い当たる節があって


夏の終わりに、自宅の小さな庭で

このヤモリ氏に遭っています



花がらを摘んでいた時に

葉っぱをめくったら、そこにちょこんと居て

しばらく見つめ合っていたんですが(笑)


見なかった事にして、葉っぱを戻しました



おそらくそのご本人で

つぶらな瞳をした、3cmほどの小さいのが

紙袋の中で


『たいへんだー!たいへんだー!ダッシュ(走り出すさま)

と、右往左往しています


壁面に登ろうとするも

どうやらツルツルしていて、ぺろんと落ちてしまうご様子


絶体絶命ですね・・・




多分、外で紙袋を足元に置いて

鍵を出したりしていたので

その間に、くっついて入ってしまったのでしょう




ヤモリが居ると言うことは

庭で虫を捕食しているはずなので


お陰様で、今のお家は虫があまり入ってきません

(庭には、蚊とか小さい蛾がいるんですが)



昔の家の時は、ヤモリは居ないけれど

虫が夏場は大量に押し寄せていて

毎日、気が気じゃなく本当に困っていたので



それを考えると、だいぶ貢献して下さっているかもしれませんし

そのあとの予定を一度やめて

お家に戻ることにしました




紙袋に、当たらないようスーツを詰め込むと


その瞬間『オーマイガー!!』と最速で

ヤモリ氏は、真っ白な紙袋ロードを走り抜けていました



帰宅して、荷物を出してのぞくと

半ば疲れたように、ご健在でしたので


また庭に出して

もとの環境に戻ってもらいました



外に出ると、一瞬キョロキョロして

場所の確認をし



そのまま、ゆっくりと歩み進めると


ふと首をもたげて、こちらを振り返り

しばらく見つめ合っていました(笑)

(何の時間なんでしょうか)



そして、外灯のぼんやりとした明かりに照らされた

ほんのり薄い桜色のタイルを降りて


『アデュー』

と、暗がりへ去っていきました



冒険おわり

Satomi
タグ:garden
posted by satomi at 15:51| Comment(0) | 日記