*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2015年08月21日

込めたかどうか


結局、作業していてこんな時間になってしまいましたふらふら


「どうなんだろう?」とか

「どうしたら、こうなるのかな?」と

分析したり、答えを見つける為に考えるのは


自分自身への、気付きの材料にもなるんでしょうね




それにしても、自己採点にして

せいぜい60点位な運びなので


またしても反省の増える夏です・・・



牛肉のタリアータ.jpg



今でこそ、「どうでも良い音」を出したら

名器ピアノ様の強烈なお叱りがあるので

それなりに引き締めて弾いていますが




日々、沢山合わせをする中には

きったない音で、ぎゃんぎゃん演奏する方もたまにいらっしゃるので


何も考えないで、楽器の習いたての子供みたいに

粗雑に演奏すると、あぁこんなになっちゃうんだなーと


残念な苦痛に耐えて伴奏しながら、そう思う時もあります




すべては見えない所での、大いなる気の配り方のレベルが

どれだけ優れているかで、結果が変わってきますねひらめき



「一発入魂」みたいなエネルギーで

磨けるだけ磨いて、卓越した世界を

どのくらい素晴しく表現できるかで


プロのなかでも、確かなレベルの上下ができます



「何となく」「適当に」「めんどくさー」で生み出されたものは

粗悪品が多いです



考えてみれば、素晴しいレストランやホテルの接客は

隅々まで気を配った、サービスのプロフェッショナルですし



その他の多岐にわたる分野でも

どのくらい考えて良いエネルギーを込められたかが

確かな差として、現れるのだなと思います



何も、心のこもっていないものには

誰も、感動しないのかもしれません



それと同時に

素晴しいものを提供してもらっていた時に


「こんなに、見えない所まで猛烈に手をかけて

やってくれていたんだな」と

気付かせてもらう機会でもあるので



感謝しつつ、頑張らないといけません


もう朝だーダッシュ(走り出すさま)

Satomi
タグ:meeting
posted by satomi at 05:01| Comment(0) | 活動報告