*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2015年07月09日

金のフレームにサイン


BECHSTEIN(ドイツのピアノ・メーカーで、世界の三大名器の一つ)

の、新しいモデルのフルコンに


アブデル・ラーマン・エル・バシャさんの

サインが入っていましたぴかぴか(新しい)



今は、フランスからスイスに移られたそうですが



バシャさんの演奏は、美しく抒情的で

知性の輝きと、紳士的な音楽へのスタイル


そして、どんな繊細な表現でも品のある

センスがきらめくような演奏です



とても素敵ですぴかぴか(新しい)



感性と理性のバランスが

美学を奏でていて


大きな音で鳴らす場面であっても

何ともエレガントな音の扱いができる方です




そのバシャさんが、比較的、最近レコーディングされた

Bachの作品を、このBECHSTEINで演奏されたそうです



BECHSTEINは、もともと透明感のある

音の立ち上がりが早いクリアな響きを得意とする

ピアノ・メーカーさんなので



Bachの多くの声部が次々と絡み合っていく様も

ハッキリと表現できるピアノだったのではと思います





コンサート貸し出し用のフルコンですが

設計は、先日書いたように

スタインウェイ寄りにもなっていて



大きな会場で演奏するのに

適しているのだろうと思います




バシャさんは、そのフルコンが

お気に入りになられたそうですわーい(嬉しい顔)


「試弾のつもりで、演奏を始めたら

2時間ほど、離れられなくなりました」

と、コメントされたそうです




そちらは、改めて月末に弾きに行く予定ですが

私はむしろ、ピアノ様に怒られないようにしないといけません


(ダメだしは当然されるでしょうけど・・・笑)

Satomi
タグ:Pianist
posted by satomi at 23:59| Comment(0) | 活動報告