*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2015年01月26日

男女の目線


演奏が終わって、ホッとしながら電車に乗ると

隣のお席のお喋りが聞えてきます


(どうにも聞きたくない時には

お席を離れて、回避することもあります)



すっかり30代とおぼしき女性が

ヒョウ柄のパンプスをぶらぶらさせながら、気だるそうに


「そろそろ、もう結婚とかやばいし

けっこういい年になってきたから

後は、年下のオトコとか探すかなって思ってんだけど」




うーーむ、そうですか・・・

ガンバッテクダサイふらふら



でもきっと

いい男は、早い段階でご成婚されてると思いますよー




現役の大学生とお話する機会も多いですが

経済状態の関係もあってか

結婚願望が早い段階であるような気がします



私の20代前半は、自分のスキル向上の課題が精一杯でしたし

長らく結婚願望が全く無かった方なので


男の子が20才ほどで真剣に結婚の話を考えて

生活スタイルに関しても、堅実に何とかしようとしていて

偉いなと思います



20代後半になってくると

結婚の話をどう進めるかで


恋人との心理戦が始まったりしていますが




早く結婚したい、という願望と

この人との結婚は、ないよな

という本音?(笑)



その葛藤が、男女間にあったりなんかして





さらっと、そんな相談というか

男女それぞれの立場の見解をお聞きします




私がよくお伺いする内容をまとめると


男性だと「経済力」

女性は「家事能力(主にお料理の腕前など)」と「性格」


が、この人とは結婚できないなと思われてしまうネックのようです



・・・現実にどちらも困りますからねあせあせ(飛び散る汗)




Tableware 2014 春.jpg




しっかりされている男性は、経済観念も含めて

ご自身のライフスタイルを堅実に固めているようですので



ご趣味とか夢など、おありだと思いますが

あくまで家庭生活を基盤に、支障をきたさないように

上手にコントロールして平和に運営されていますね



(収入が限られていても、抜群に性格の良い方は

ご結婚されて、つつましく平和に暮らしていたりします


逆に稼ぐ方でも、浪費しがちだったり遊んでしまう方は

なかなかお一人様みたいですけど)



女性は、ご結婚されて上手くいっている方は

とても思い遣り深くてマメな方が多いようですね


お料理もたいへん上手ですし、そのほかの家事もそつなくこなされて

お忙しいのに、やりくり上手です



あと、性格で言うと

旦那様がお家に帰られて、ホッとできるような


円満な優しさとか温かさのある感じの奥様が

愛されているんだろうなと感じました



お仕事でお疲れで帰るのは同じなので

その中で、相手を受け止める気持ちの余裕を持てるのは


さらにハードルの高い事ではないかと思いますが



どちらにしても、幸せな関係を導けるのは

大きなご努力をさらりとこなして


笑顔で相手を思い遣れる容量を

いつも持っていられる方達なのかもしれませんねわーい(嬉しい顔)



どんなパートナーを選ぶか、という場面から

自分の心の状態が反映されますし


幸せになれるかどうかも

お互いに、鏡みたいなものかもしれませんねかわいい

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 19:14| Comment(0) | Messenger