*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2015年01月14日

金の卵のニワトリ


労力的に手間とか時間のかかることはあっても

オーバーワーク気味でも


お陰さまで基本的に、相当幸せです



Tableware お正月.jpg




金の卵を生み出すニワトリのように

幸運を呼び寄せるタイプの人っていますね



そんな人が、来てくれると

途端に色々な事が順調に良くなって

結果、大きく発展していくようです



気持ちよく活躍できる環境が整えられていると、最高です



時に、ご自分の都合にて

そんな金の卵のひとを

利用したりいじめたりするする人が、環境にいると



ある地点までは、我慢していても

どこかでもう無理だな〜と、離れていってしまうので


その環境が、落っこちてしまいますね



傍で見ている方としては


「大事にしてあげていれば良かったのにね〜」

「もったいないことしてるね〜」


なんて思ったりしますけれど



また、新しい移動先が今度は繁栄するので

いつもどこかで、幸運を生み出しているんですねひらめき



一番の力になってくれる存在は

感謝して大事にできるとベストですね

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 03:25| Comment(0) | Messenger

2015年01月12日

電気のおはなし


相変わらず毎日、何らかの業者さんの出入りのある伊藤家ですが


工事が完了して

やっとインターネット環境が整いましたわーい(嬉しい顔)


(依然として、テレビは接続されていませんけど・・・笑

業者さんが多岐にわたりすぎていますので

一つずつ解決していきます)




今日は、演奏の空き時間に

電力の話になりました



“お部屋のエアコンをつけて、アイロンを入れると、ブレーカー落ちるし

T-Falなんて使おうものなら、秒殺でブレーカー落ちます(笑)”


という話題から、他の新婚一軒家持ち音楽家より

ワット数を工事で上げてもらった方が良いよ〜


とアドバイス頂いて(もう手配済み)

みんなで電気の話



ライフスタイルによって、電気代はまちまちですね



自宅のお仕事の関係で、3万円という子もいれば

5人家族で12000円だって方もいるし



“(約15日分の請求として)

うち、1400円だったんだけど?”



と言うと

「えー、いったいどんな生活してんの!(笑)」

と言われましたが(私も、こんな料金で良いの?と思いましたが)



冷蔵庫が搬入されたのも最近だし



それでも一段分ほどしか中身入ってないので


銀座あたりのブランド品のお店みたいな

やけにすっきりした陳列状態だし(笑)


(いつも食材を使い切る管理をしたい)



ポットは無くても、その都度沸かして足りることが分かり


ご飯もジャーは場所をとるので

毎回、お食事の時にお料理作りながら炊けるし



エアコンも、使うのは居るお部屋だけだし

床暖は、施工に80万かかるので最初から入れなかったし?


居ないお部屋は、電気も消します



あ、あとピアノは電気使わないので!



(電子楽器だったら、もっと行くような気もしますが?)



フル稼働なのは、加湿器でしょうか




さすがにお部屋が乾燥しすぎていて体調管理が危ういため

秋葉原下車で、ささっと購入してきました



空気が潤うので、すごく助かりますね



電気屋さんも、ちょっと危険ですね〜

あれこれ見ていると、いろんな魅力的な商品がありすぎて

いらない物まで欲しくなりますカバン



明日もとい今日は

鏡の取り付けと、電話線の修理で業者さんがおいでになりまして

夜に自宅打ち合わせとを


演奏に出てしまう前後に、スケジューリングですメモ



最初は、八ヶ岳の合宿所生活みたいで

(楽器しかない、みたいな?)

サマースクール的な気がしましたが


着々と便利になりつつあります




まだ、この先一ヶ月ぐらいは

業者さん出入りが頻繁な生活が続きます



では、みなさま良い一日になりますようにNEW

Satomi
タグ:home
posted by satomi at 05:13| Comment(0) | 日記

2015年01月09日

家の中なのに帰宅困難


仲良くなるには依然として時間のかかるベーゼンですが


楽器の気に入る?選曲だと

抜群に素晴らしい音色を奏でてくれるので


楽器のお好きな曲探しが続きます



来月には、ここでも演奏しなければならないので

前宅でヤマハをいじっている時に

事前にざっくりとプログラムを考えたりしていたのですが


見事に!全く違う路線のプログラムになりそうです



と言うか、私が今まであまり選曲しなかったような作品が

素晴らしく美しかったりするものですから



「それ、弾きなよ」


と、仰いますもので



やがてこちらの全体的な路線も、変わるんじゃなかろうかと思います




お気に召さない曲は、すぐNGくらいます




もともと、メーカーさんの特性としても

メンテなどの扱いが難しいので


日によって、少し調子が定まらなかったりで

いつも新しい事になっていますが



弾き手の立場から楽器を表現すると



もう抜群に上手いソリストをたたえた

20人規模位の、室内楽みたいな感じです


旋律の歌いかたについては、絶品


聴いていて、こんなに素晴らしい作品だったのかと

ちょっと泣きそうになったりします


そのソリストの美しさを支えるバックの上手さも、絶妙で

引き立てるコントロールが職人芸


それが、一台のピアノに収まっています




製作年代のコンセプトというか

何を美しく奏でられるのかが背景にあるので


得意な作品は、その時代や流れをしっかりと汲んだものがベースです




練習といえど、演奏会なる集中力が要るので

(適当〜に弾くと、たいへん耳障りなため出来ません・・・笑)


上手くはまれば美しく響くので、時間が消えてしまいそうで

没入していくようです




アコースティックさんの音響設計の良さもあいまって

大変、豊かに美しくホールのように響きますので


演奏にかかるエネルギー消費は、あんまりないのですが


ひとつ、問題が



弾き始めると、部屋に帰れない(笑)




ベーゼン 1.jpg



練習はともかくとして



“あ、エアコンつけっぱなしだった

ちょっと消してくるね”



と、行ったが最後


気付いたら一時間半とか経ってる訳です




電源ぽちっとやるのに

一時間半かかって、どこまで行った!?



ヴェルサイユ宮殿並に広いのかここは!?



・・・って、思われながら

ちょっと軽く2分ほどの曲を、さらっと弾いて


出ようかと思ったら


90分あまり弾いてたみたいで

やや、これはおかしい!


桃源郷の入り口が開いているんじゃなかろうか・・・



しかも、それが頻繁に起こるので

やれこんなお時間ですし



翌朝のお仕事が早い時には

むしろ触りに行かないようにしてます




捕まったら現実世界に戻れない危うさは、いつも感じておりまして



自宅なのに、帰宅困難って

何だかよく分かりません(笑)

Satomi
タグ:Piano
posted by satomi at 03:07| Comment(0) | Concert Salon