*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2015年01月22日

良いものを身の回りに


お帰りなさいませ家



雨の日もまた、しっとりと楽しめるような心の境遇になり


毎日のバタバタ、ギスギスしていた中で

駆け足で沢山の案件をこなしていくような嵐ライフから


環境が変わると、こうも落ち着いて過ごせるようになるのかと

自分で不思議なほどですプレゼント




これまで、ノイズのやたら多い生活の中で

ひたすら戦う毎日?でしたので



周りに諍いやら、クレームやら、不満のぶちまけなど


個人的には、そんなこと気にしなくてもいいんじゃない〜?

もっと、良いこと見つけましょうよ


自分の進むべき事に、集中して邁進した方が

幸せなんじゃないのかなーと、内心いつも思いながら(笑)



もちろん、あからさまにご指摘は

・・・たまにしましたけど(笑)毎回はいたしませんが

(さらなる火種を作ってしまいますので、めんどくさい)



クレーム対応のスキルだけ、妙に上がるような気分でした



そこはまた、それで多少の価値もあったんだと思いますが


もっと、ひとつひとつの在り方を

大事に捉えていくスタイルに、上げていきたいなと思いました




Tableware 2014 今田 美奈子 1.jpg



組織のトップの方だけが集まる空間で

お仕事したりする機会が、度々あるのですが


皆様、醸し出している空気感がやはり違います




落ち着いていて、ゆとりのある雰囲気が漂い

親切で、礼儀正しくて、サービス精神のある身のこなし


鞄やお召し物や靴なども

お気に入りの上質で高価なお品というだけでなく

よくお手入れして大事にされています



多分、生活の細かい部分まで

ご本人も心地よく過ごせて、大事に扱って


リラックスして、大きな効果の上げられる環境を

しっかりと整えていらっしゃるのだろうなと感じますわーい(嬉しい顔)



お仕事もはかどって、家庭生活も上手くいって

住空間も整えられたら


すべてのものが、上手くいくような気がしますねぴかぴか(新しい)



焦ったり、イライラした気持ちでスタートするのとは

まったく質の違う一日を送れるのではないかと思います



良い循環が、さらに良い運を招いて

相乗効果になるように


良いものを取り入れるスタイルに、変えていきたいと思いますリボン


ごゆっくりお休みくださいね三日月

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 23:59| Comment(0) | Messenger

2015年01月20日

日本のお菓子


ロンドンのお土産を頂きました


ドライ・プルーンが小さなタルト状になっているお菓子です


「あちらは、美味しいものが無くてね〜

お値段はやたらかかるのに」


と、よくお聞きするコメントのあとに


「これお土産です!

(そんな訳で、美味しいかどうかなんて微妙だけどねるんるん)」



そして、取り分け分が

やはり私の方に多くまわってきた次第でございますがあせあせ(飛び散る汗)



思っていたより大丈夫なお味でしたので

ちびちび頂こうと思います




ずっと前に同じ方から頂いた中国のお土産でも

名前は分かりませんが


イメージで言うと、沖縄のちんすこうを

ギタギタの油まみれにしたような・・・?


それは、残念ながらもはや頂けませんでした


なので、今回はセーフです




かつて台湾の方が、レッスンの生徒さんでいらした時期がありました


日本語がお上手な方で、私は当時あまり英語も使えなかったので

有難く日本語でコミュニケーションをとっていました



ホームレッスンで、ご自宅にお伺いすると

1000万のオーディオ・セットがある、みたいなお宅でしたが

(旦那様がお仕事柄、稼いでいらっしゃいます)


彼女が台湾に里帰りすると、次のレッスンでは

お茶菓子として台湾のお菓子を出してくださいました




こちらの好きそうな物を選んできて下さったので

たいてい素朴で美味しいお菓子でした



裕福ではないけれど、心の優しいご両親のお話をしていました


日本にいる彼女からのプレゼントが、ご両親には有難くて使えず

結局、古いお洋服を使い続けて

大事にしまってあったりするそうです



彼女としては、今は日本のご家庭のお金もあるので

ボロボロの身なりでなく、優しいご両親にもっと良くしてあげたい一心で

贈るそうですけれど


つつましい性格のご両親にとっては宝物になってしまって

使えないんだとか・・・(笑)


分かる気もしますね




そして

「日本のお菓子って、しっとりして綺麗で、本当に美味しいの!」

といつもおっしゃっていました


台湾だと、食べる時にぽろぽろと崩れて

綺麗に食べられない感じのお菓子だったりするそうで



品があって綺麗で、お味も美味しいこちらのお菓子が

大好きになったそうですね



オーブン付きの電子レンジが伊藤家に入荷しましたので

焼き菓子が、作れる環境になりましたリボン



このところパンは、お休みしていたホームベーカリーを再稼働して

夜中に焼いていますが


お試し運転的に色々と動かしているので


自炊しまくっているのにも関わらず

今のところ、エンゲル係数がやや高いですね・・・

Satomi
タグ:sweets
posted by satomi at 22:38| Comment(0) | 日記

2015年01月18日

褒めて暮らす


お帰りなさいませ家


毎日が、今までとは違った時間軸のなかを

すっと通り過ぎていくようです




一番思うのは、心地よい空間が

最高に気持ちが良い、という感触でしょうか



丁寧に手をかけて作られた調度品(少ないですけどね・・・笑)

家具も、職人が時間をかけて手作りしてくれた物なので


醸し出している空気感が、安い量産のお品とは明らかに違っていて

何とも穏やかで優しい空気を漂わせています




リビング1.jpg



ロココ様式のラブソファーとテーブルは

小さいながら、マホガニーを彫って

半年かけて作ってもらったお品です



注文してから時間がかかるので

昨年の7月には「早く頼んでおいてくれ」と言われて


同じモデルのもっと大きい品物を念のため確認してから

注文しておきました



サラリーマン的に言っても、月収が吹っ飛ぶお値段でしたが


猫足のフォルムが、まさに昔の木目で出来た

フランスのピアノみたいにチャーミングで

毎日、褒めています


(他の方から見ると、ただの独り言です〜)



シャンデリアは当然、文句なしに昼も夜も

光をキラキラと放って美しく


私は、褒めまくっています


(とにかく、独り言です)



壁紙も、模様の入り方が美しいとか

ガラスのクラスターが塗りこんであるのは


密やかな照明の光にも、光彩を放って

昼間は見たことが無い表情を見せてくれます



やっとスケジュールがついて

まだ工事が終わっていない鏡の取り付けもして頂き

バロックのお城のひと部屋のように


ゴージャスな雰囲気になってくれました

(それだけで違うんですね)


最初は違う場所に取り付けの予定でした


ドアにぶつかってしまうため予定変更しましたが


むしろ、お部屋の格調を品良く高めてくれるようなアイテムで

良かったと思います



いずれも、褒めています

(どこに居ても、独り言ってこと)



当然、ベーゼンは褒めますが


今週は出稼ぎスケジュールが続いて

ほとんど自宅で音を出せていなかったので


相手していないせいか


大変、ご機嫌ナナメな音から始まり

昨日は深夜に弾き込みをして


やっと、調子が出てきました



毎日、コンディションが違うのと

一時間で、音が(倍音の入り方まで)大きく変わってしまうので


お取り扱いが、まだ当分見えてこないですが・・・



久しぶりに、ヘルマン・プライのバリトンのCDを流していて

1985年の録音なんですが


伴奏が、ベーゼンのピアノで弾かれています

(ピアニストはレナード・ホカンソンです)



何とも夢見るような、心地よい音色が

天国でまどろんでいる響きに思えて

好きなのですが



同じような音色がする(出る)んですよね

自宅で(笑)


楽器の年代のなせる技もありますし

やっぱり、メーカーさんの底力ですね



ピアノは、14とか16カ月ほどかけて

丁寧に作られているそうです



年間に250台ほどしか生産できません



今までお世話になってきた国産のメーカーさんだと

年間の生産台数は、その100倍くらいあると思います



まぁ、何もかも究極の嗜好品みたいなものですけど

得られる幸福は、桁違いです


天国に滞在している気分になれます



どこからも優しい空気がふんわりと漂い

静かに微笑んで、見守っているようです



時間と手間を惜しまず大事に作られた物は、素晴しいですね



そんな訳で、褒めて暮らしてます

(独り言しまくりです)

Satomi
タグ:house
posted by satomi at 21:47| Comment(0) | 癒しの楽園