*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2014年11月18日

ちんぷんかんぷん


小学校6年生位の女の子を連れた

見知らぬ中国人の女性が、声をかけてきました


中国語で(笑)



私、中国語わかりません



(ネットで分かる同姓同名の伊藤さとみさんには

中国語のパイオニアもいらっしゃるみたいですが


こちらの伊藤さとみさんは、別の伊藤さんですから

語学データの転送はできません本


辛うじて、「ありがとう」と「ごめんなさい」と「美味しい」だけ

知ってますけれど


そーんなお遊び程度の語学力で理解できるほど

易しい会話ではありませんで


中国語、ぶわーーーー!!

で話しかけられてました(笑)



広東語とか北京語とか

そんなのも分かんないからね!



どうやら、電話をかけたい相手がいて

公衆電話の使い方がさっぱり分からない様子でした




私が英語で会話しても、さっぱり通じなくて

残念ながら、日本語もさっぱり通じず・・・


中国語は、わたしが理解不能



・・・意思疎通できないじゃん(笑)




頼りはジャスチャー??


コインを入れて、かけたい相手の番号を押してあげて

これでオッケーだから!

もう話せるはずだよ



と離れると、すぐに追いかけて来て


「かかんないよ!!助けて!」的な感じです



代わりに、もう一度トライしたら

どうも、お相手がお電話を受けられない状況でした



しかも、もう一つ指定のお店の番号にもかけてみたら

「現在使われておりません」なアナウンスがかかり



何かこれって

もしかしたら、トンズラしちゃったのかもね・・・!?



さあ、それをどうやって伝える?



全く通じない言語で、全く通じないけど

たぶん、こんなことなんだろう?ぐらいには

最低限お伝えして



とりあえず、電話つながんないんだね

という所は理解してもらって



唯一、私の理解できる中国語の

「ありがとう!」を連発され、別れました



ちょっとしてから



あ、漢字で色々と書けば、もう少し分かりやすく理解できたのかも?

と気が付きました



ん〜、時すでに遅し時計

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 21:12| Comment(0) | 日記

2014年11月15日

Weekend


やることが、まだてんこ盛りで終わらないけれど

睡眠時間も取りたい、いつもの週末への黙示録です本



そうして生活形態がだいぶ変わるかどうかの

家族会議もあったりなんかして


特にネガティブになることはしないで

あくまで淡々と対応していますが


やはり、どちらにしてもやることは沢山あって

全部やりきれたらもはや神です(笑)


(無理ってことですわ黒ハート



でも、譜読みはやりきりますグッド(上向き矢印)


神・・・の置物くらいには精進しますかわいい



素敵な週末になりますように

Satomi
タグ:Weekend
posted by satomi at 03:46| Comment(0) | 日記

2014年11月13日

悲しき月光の曲


学生時代の恋にまつわるお話をお聞きしましたリボン



頭脳明晰、いつもひたむきな努力家で

学校内での成績も、たいてい上位にいらしたというTさん


社会人として活躍されている現在のお姿からも

そのスマートで優秀な雰囲気は

しっかりと伝わってきますハートたち(複数ハート)




Tableware 2014 秋2.jpg




学生時代のとある日


Tさんへ想いを寄せる方が

どうしても付き合って欲しいと

アタックして来たそうです



あんまり熱心で、もしかしたら断り切れなかったのか

詳細はわかりませんが


最後は、付き合う為の条件を出したんだとか



ちょうど、その方がピアノを習い始めて

色々な曲が出来るようになってきたそうだったので



「ベートーヴェンのソナタ

月光の一楽章が弾けるようになったら

付き合ってもいいよ」と



そうして、男性は猛練習?の末に

一楽章が弾けるようになって


約束通り、お付き合いを始めたそうです



“へ〜”なんて聞いていたら

オチがあって



「でもね〜、付き合ってみたら

やっぱり性格がちょっと合わないのが分かってあせあせ(飛び散る汗)


3楽章が弾けるようになる頃には別れました(笑)」



とりあえず、一曲で出会いと別れが完結しましたか・・・

Satomi
タグ:GIRLS
posted by satomi at 23:58| Comment(0) | 活動報告