*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2014年04月11日

初めての失敗


農大のご出身で、おっとりした感じの

営業のお仕事をなさっている方とお話した時のこと



今までで、印象深かったお仕事の話題になって

一番最初の担当の思い出を

教えてくれました





当時は新入社員、ほやほや君


自分なりに精一杯、頑張った成果で

大きな金額のお仕事の担当を任せてもらえました



でも、とんでもないミスをしてしまって

上司もカンカン、お客様からも当然怒られて


すぐに上司からは「お前は、クビだ!」と言い渡され

悲しい事態になってしまいました




起こってしまったことですから

それらも静かに受け入れて



「あいつはクビにしました、新しい担当をつけます」

と上司がお客様に、謝罪とご挨拶に行きました




すると、予想もしていなかった出来事

お客様が、その上司を怒り始めたそうなのです




「確かに、彼は大きなミスをしたし

それに対して、僕は注意はしたが


新人が失敗するのは、むしろ当然考慮すべきことで


上司として、君は

そういった新人を一人前に育てるのが

仕事でもあるんじゃないか?


簡単にクビを切って済ませようというものじゃないだろう?」




全く予想もしなかった展開になって


もう何が何だか分からないまま

呆然としていましたが



そんな失敗をした自分を寛大に許してくれた事が

もう一度チャンスを与えてもらえる事が


とにかく嬉しかった



出来る限りの事をしよう


納得してもらえる仕事

喜んでもらえる仕事ができるように



上司を叱りつけて、僕に再開の活路を開いてくれた

お客様にとって


可能な限り、最高の結果がでるように・・・




アンティーク・ジュエリー・ミュージアム2.jpg




「毎年、年末にご挨拶に行ってます」


そのお客様とは、何年もお付き合いが続いているそうで

当時、可愛かったお子さんも大きくなられて


かつての思い出は、今までで一番心に残った

忘れられない出来事となりました




お恥ずかしい話ですけどね、と

照れくさそうに笑いながら



「この仕事に、感謝しています


普通の生活だったら、決して出会わなかったはずの人と

接点を持つきっかけを作ってくれて」




奥様と可愛らしいお子さんに囲まれて

素敵な立派なお家を建てて


家族の幸せを守る

優しいお父様としても


「今」を歩んでいらっしゃいますメール

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 03:15| Comment(0) | Messenger