*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2014年03月11日

震災から3年


オルガンのバッハの調べが

静かに優しく流れるのを聴きながら


震災から3年経つのだなと思いを巡らせました





先週、事務的な事でお会いした方が

お聞きしたら気仙沼のご出身でした



ご家族は、こちらで一緒に暮らしているので

問題はなかったのですが


ご実家もなくなり、ご親戚やお友達や

多くの大切な人達が

一瞬にして、逢えない人となってしまったと

お聞きしました



「被災地にも行ってきたけれど

復興は進んでいるようには見えなかったし


実際、向こうの土地に降り立って

様子を見ていると

吐きそうになってしまうんだ」



復興支援のイベントで協力しながら

明るくお話して下さいましたが



決して明るい話じゃございませんふらふら




募金といえども、スズメの涙


課題が多すぎて、きっと手が回らないことの

オンパレードなのだと思います



それでも、人々の心が

少しずつでも癒されて救われていきますように

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 21:14| Comment(0) | 活動報告

こたつむり


「さとみさん、こたつは人間をダメにしますね・・・(苦笑)」




寒いと、出られなくなりますからねあせあせ(飛び散る汗)



テノールの歌い手さんも、伴奏合わせの時に

「俺、ますますヤバい」など仰るので


何の話かと思いきや


「一日、こたつから出なかったし

夜も、そのまま寝てしまった


こんな人生じゃいけない・・・!」



引きこもってますね(笑)


温かい場所から離れられなくなる気持ち

良く分かります



自分の入っている周りに

必要なものが半円形に散らばり


出なくても成り立つ環境が整備?されたら

引きこもり準備万端で危険です




私は、こたつは使っていませんが


10代の頃のように、室温5度でも元気に練習!みたいな

無尽蔵な体力は、過去の栄光なので


少しばかり調律が狂ってもいいので

暖房器具に頼ります・・・



人間がダメにならないこたつ、とか

あるのかしら?

Satomi
タグ:season
posted by satomi at 18:56| Comment(0) | 日記

2014年03月07日

逆転の発想


今、別件で担当してくれているお兄さん



音楽畑の方ではないので

有名大学の経済を専攻していたそうですが


適度に低くて、良いバリトンのお声です



お話をしていると

「オペラなら、この役かな」とか


打ち合わせには

あんまり関係ない事が脳裏によぎり(笑)



よぎったついでに、そんな話題も持ち出していると



ご本人は、お声が低いので

「昔からのコンプレックスふらふら」だとか



お宝の持ち腐れですよ!




アルハンブラ宮殿 スイーツ.jpg





もし声楽家であれば、お話になる声も美しいですから


人によっては、会話が音楽のフレーズのように

耳に快い音となって流れてくることがあります




素人さんでも、きちんとヴォイス・トレーニングをしたら


声帯の質が良ければ

艶のあるしっかりとした響きになって


すごく良い声になるだろうなと



そうすると、こんな雰囲気の響きの声になるだろうな

と言う所まで、やおら想像して


またまた、直接に関係のないことを脳裏によぎらせ



あるとき気付いたのは「電話」





お返事をきいて、やり取りをする案件のときは

何度も何度もメールをするより

お電話の方が早いので



個人的には、お電話って案外助かって

良いのですが



これは、声だけに集中するので


あ!やっぱりメールなんかより

ずっと価値高いかも!



と個人的に思って

現状、やりとりがほとんどお電話になっています(笑)



やっぱり声によって、何かちょっとテンション上がります



もはや限りなく個人的な意向ですけど(笑)←ただの声フェチ

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 01:24| Comment(0) | 活動報告