*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2014年02月05日

真ん中の相性


周りの、だいたい25〜33歳位の皆さんは

一番の結婚ラッシュですね



このところも、年間に7人ほどは

「結婚します!」とご連絡をもらったり

ご招待頂いたりしますカバン




そして、どうしようか考え中の方達は

結婚について真剣に悩むお年頃でもありますから

ご招待ならぬ、ご相談頂きます(笑)





Tableware 2013 冬 4.jpg





「喧嘩は良いんだという一般の説」についての考察でしたが

やっぱり良くないよね?と言う結論で終結しました



あっ、2行で終わってしまった(笑)





どんな人でも考えや感じ方、好きなものや嬉しい事など

それぞれに違いがあります



むしろ違いがあることが個性ですからねわーい(嬉しい顔)



お仕事関係でも、パートナーとの間でも

お互いの条件や方向性を上手にすり合わせて


つまりお互いを思いやりながら

解決策を探していければ


最後は笑顔で「頑張れて良かったね」

と、まとまってくれます




そもそも、喧嘩をする要素がありません(笑)




そこにひとたび、他者を不快にさせてしまう性格と言うか

そういう行動の癖を持った人が入ってしまうと

とたんに壊れてしまいますが




誰かと組むことによって生まれる

新しい価値を創造できるのは


お互いへの信頼や感謝、尊敬の基礎があって

初めて上手に成り立つものですねぴかぴか(新しい)



自分自身が、心のバランスを取れないような時も

やはり上手くいかなくなると思います





お互いの本心を表現したり確認するときでも

特に喧嘩をしなくても、穏やかに表現して伝わるので


やっぱり無用な喧嘩はいらないかなと思います



(ごくたまに意味のある喧嘩、とかなら良いのかもしれませんが?)




いつもギクシャクしてしまうようなら

自分の心が荒れているか、相性が合わないか・・・




せっかく一緒になるのですから

「この人と出会えて良かった!」と思える

そんな間柄にしたいですよね




喧嘩をしないで、上手なコミュニケーションの取れるお相手を探して

仲良くなるのが、円満にいくのかもしれません




「尊敬」があれば

相手の意見が違っても聞く事ができますし



「信頼」があれば

たとえ上手くいかなくてミスしたとしても

許すことができます



「感謝」があれば

そもそも喧嘩になりません



だって、「いつもありがとーう!」と言いながら

乱闘したりしないですよね?(笑)




お茶の間コントみたいになった所で

お開きに致しますペン

Satomi
タグ:Partner
posted by satomi at 23:53| Comment(0) | Messenger