*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2014年01月21日

イタリア語ファイト


急ごしらえのご依頼で、行った先にて

内容の詳細も、あまり詳しくは分からず



ひとまず楽譜があるだけ、まだ良いかなーと言う(笑)

「その場で何とかせい」的なケース晴れ



そんな時は、おおらかに構えている方が良いので



フルーティストさんと曲のサイズなど打ち合わせをして

伴奏合わせを先に済ませていると



ちょっぴり雲行きの怪しげだった、歌い手さんサイドで

とうとう喧嘩が勃発どんっ(衝撃)




「詳細が分からない」ことが一つの不安として

引き金になったのかもしれませんね



日本人とイタリア人で、ちょっと口論になっています



過去に馬の合わない出来事があっての現在だとしたら


合わないものを合わせようなんて

それも無理なお話に思います猫 



感情のわだかまりって

そんなに簡単に解決するものでもありませんからね





演奏開始の時刻は定刻で決まっているので

一度、きりの良いところで


ひとまず、やることやってしまいましょうーと

ご提案をして、合わせを開始しました





Bali ブンゴセカン2.jpg





どこで何をしていても、人間ですから

相性ってありますブティック



合ったり合わなかったりするのは

ごく自然だと思います



こういうことをされると嫌だと思う内容を

やってくるとしたら

努力しても好きになれないでしょうし



嫌いな人がいる、と言うのもまた

自然だと思います




私にも、苦手な人っていますしね


(暴言を吐く人や、すぐ感情を爆発する我儘な人

トラブルメーカーさんなどですが)




合わない人同士を、無理して仲良くさせようとするよりも

合うキャストさんで構成した方が

相乗効果で良いこといっぱいあります




人選の工夫をすれば、すぐ解決しますね





それにしても、イタリア語で大喧嘩していて

その流暢なイタリア語の語学力に

凄いなと思いました



これだけ話せたら、イタリア語のお仕事だって

余裕で取れるよ!



後で“さっき何話してたの?”と日本語訳を聞いて

皆で、おおー!と感心しているあたり

緊迫感がありませんけど(笑)

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 02:47| Comment(0) | 活動報告

2014年01月18日

そんなことだろうと思う日


1ヶ月ぶり位にお伺いする、とある演奏先



楽器のセッティングが少し変わっていたので

何かイベントで、楽器を動かしたのだろうなと思い


いつものように音出しを始めると

楽器自体の音の具合も、若干変わっていました



そこも、何事もなくいじって対応しながら

演奏の準備をしていたところ



12月の終わりに、お仕事でいらした方が

落ち着いた口調で、様子をお話してくれました




「あ、伊藤さん

それ楽器壊れてるから」


さらっと



“そういうことですか?(笑)”



「先月の終わりに、突然、音出なくなったんだよねー

しかも、本番中あせあせ(飛び散る汗)


もう、どうにもならなかったから

完全に、演奏無しになっちゃったんだけど



一応、今日も調子が悪くなる可能性が大いにあるってことで

関係者さんも、分かっているので

宜しく頼みます」



“分かりました(笑)

その時の向きで、やれるだけやってみます”




それで私に依頼が来たのね・・・





※実際は、お陰様でコンディションも保たれて

問題なく演奏できました

Satomi
タグ:organ
posted by satomi at 23:26| Comment(0) | 活動報告

2014年01月17日

黒帯だって


休憩中はできるだけ和やかに過ごせるようにと

何となく、会話をつないだり


慣れないメンバーがリラックスできるように

気を配るようにしています





カフェ・ラテ.jpg




たぶん、若いと思われるNくん



お年を聞いたりしませんから

実年齢はさておき



自分で出来そうにないことは

早いとこ投げ出すあたり(笑)


若さを感じるNくんですが





知られざる特技が判明して


「僕・・・柔道の初段持ってるんですよね」



そうなの!?

そんな強い人だったの?(笑)





ぽやんとした雰囲気からは

想像がつかない特技に


皆が質問を投げかけ始めると




Nくんはおもむろに


「初段って言っても、その時の先生が上手くやってくれて

サインすれば、初段取れるよ〜みないな感じだったんで


まぁ、コネですね!わーい(嬉しい顔)




コネで黒帯かい!!



そんな通信教育のペン習字みたいなノリで

柔道初段って、どういうこと?

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 22:49| Comment(0) | 日記