*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年11月09日

今津奈鶴子さん・個展のお知らせ


芸術の秋ですねアート



武蔵野美術大学の油絵を卒業して

絵を描き続けている

お友達の、今津奈鶴子さんの個展もありますグッド(上向き矢印)



なっちゃんは、草花を描いた作品が得意な

ほんわかした人柄の美術家さんです



現在やっておりますので

宜しかったら、足を運んでみて下さいね〜るんるん






【今津 奈鶴子 展】


2013年11月5日(火)〜21日(木)


ギャラリー・ショアウッド

GALLERY SHOREWOOD


11:00〜18:00

(日祝定休)



〒107−0062

東京都港区南青山3−9−5

03−5474−5225


東京メトロ、表参道駅A4出口より

徒歩5分



http://www.shorewood.co.jp/





在廊日は不確定だそうですが

お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄り下さいませわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:ART
posted by satomi at 07:00| Comment(1) | 日記

心の準備


おはようございます晴れ



連休じゃないだけで

激務稼働日が一日ライトになり



世の中の暦の感想とは、逆パターンを行きますが



来週は結局、月曜日も引き続きお仕事なので

20%ほどしか変わらない週末です家




秋になると、貴重なオフの日には、死ぬほど眠りますあせあせ(飛び散る汗)(笑)



もはや16時まで寝ます(笑)



14時間ほど寝ていますが

その都度、4回ほどのブロックに分けて

違ったストーリーの夢を見て起きます




昔、大人になったら(年を取ったら)

長時間、寝ていられなくなるんだよと言われて


そうなのか〜と思っていましたが



いったいいつが、その時なのか

さっぱり分からないまま


いくらでも眠れるんですけど

もういい大人です(笑)



柊とキャンドル.jpg




お仕事で、品川に行きました



とあるビルのエントランス部分に入ると

白と青を基調とした、美しいイルミネーションが

お出迎えしてくれました



一緒にいた子が

「わー、もうイルミネーションが出てますよ!」


“華やかで綺麗だね〜

でも、もうクリスマスなの!?”



「イベント的には、ハロウィンが終わったら

翌日から、クリスマスなんですよクリスマス



一か月、吹き飛んでない?



もうちょっと、寒くなってきてから

初めてもらえると、ちょうど良い気もしますね


まだ、心の準備が・・・(笑)

Satomi
タグ:season
posted by satomi at 06:13| Comment(0) | 日記

マイナスをプラスに変える


美術家の桑田さんとお話していて


最近ずっと、自分のテーマになっているのが

「マイナスをいかにしてプラスに変えられるのか」

だそうですぴかぴか(新しい)




・・・おわり





コスモスのカフェ.jpg





いや、終わりません

すみません(笑)




日常の暮らしには、様々な事が起こります


マイナスにしか思えないような

しんどいことや、エグイこともあります



時に、桑田さんとて

かなり苦労するような場面も

きっとあったと思います




創作活動をするにあたって

「クリアな気持ちで取り組む」

と言うのは、大事なポイントだったりします




その時の精神状態が

作品に塗り込められていくのですからアート




落ち着いて作品の制作にあたることが出来ないほど

大変な時期も乗り越えて


それでも、絵を描くことは

どうしても譲れない、自分自身がいて



「毎年、必ず個展を開く」

という目標へと、定着しています




最近は、朝早くがコンディション良好とのことで

朝に集中的に絵を描いているそうですペン




プラスに転じていける強さをもって

自分自身に正直に生きる姿の大切さを

静かに語っているようにも見えました




困難に阻まれることなく

まっすぐな前進が続きますようにわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 05:18| Comment(0) | Messenger

子供連れ


電車に乗ると時々、大きなお荷物と

生後数か月〜1歳ほどのお子さんを抱えた

若いお母さんを見かけます



おばあちゃまがご一緒なら

上手く交代しながら、負担なく移動できますが


一人で抱えて移動するのは、とても大変そうですダッシュ(走り出すさま)




お子さんがすでに5キロとか、8キロとかあるのでしょうから

お手荷物を合わせたら、10キロ以上になりますよね




周りの会社帰りの人はお疲れでしょうし


早い時間の夜の電車だったりすると

若いお母さんにお席を譲る人は、そうそういませんので


自分が座っている時には

お席を譲ってあげるようにしています


だいたい、同世代か私より若いお母さんですけど(笑)




私が持っている荷物の重量は同じ位でも

こちらはキャリーなので

車内で持たなくて済みますし



うちのキャリーは暴れたり泣いたりしません(笑)

終始無言で連れられてます




紅葉の稲荷.jpg




「すみません!ありがとうございます!!」


と、やけにお礼を言われて

お席に着くと、大きくふー!と一息ついています



みなさん、そんなにお礼を言うなんて(笑)

きっと譲る人なんて、やっぱり滅多に居ないのかもしれないなと

ちょっと思ったりします



優しい世の中になるといいなと思います

Satomi
タグ:kids
posted by satomi at 00:00| Comment(0) | 日記