*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年09月23日

臨機応変な日々


連休終了で、頑張りましたーあせあせ(飛び散る汗)



当日のその場で、曲がいくつか増えたりするので

プログラムさえも、きちんと確定はしておらず


リハでやっと決まりました



そして、リハが終わる瞬間と言うのは

もう、お客様が入られる時刻なのでダッシュ(走り出すさま)



練習はおろか、ゆっくり打ち合わせもできません


曲中での心配箇所があっても

音を出しての確認ができません



つまり、心配じゃなく弾け!ダッシュ(走り出すさま)ってことですね(笑)



(心配なら、自分のアレンジで即興的に演奏して

上手くやれ、ということです)



日常化した無茶ぶりも

慣れると普通になりますが


アンサンブルの曲は、危なそうな注意事項だけ

一瞬で確認しておいて


後はこちらの裁量でまとめます




ソロならば、より自由がききますので

何曲か突然増えても


弾きながら考えて、サイズを合わせたり

演奏時間の調整もできますから


何事もなく弾いていきます






“きっと、何とでもなると思われているんだろうなー・・・ふらふら

終わってから、ふとつぶやくと


「信頼されているんですよわーい(嬉しい顔)


同じコメントが、別々の方達から返ってきました




それはそれは大変ポジティブなご意見です(笑)




天空のキャンドル.jpg





自分が演奏し慣れている、と甘く見ていると

本番は、とんでもない事が起こります


油断大敵です



ご依頼の演奏になると

先方さんのリクエストや、ご希望にもお応えしますし


最低限決められたライトプランで

あんまり何とかなったりしません(笑)




先日も、同じポストの同世代の演奏家さんと

話題に上がりましたが



「演奏経験を積んで上手くなっているハズ、なのに

何回やっていても、楽になる日が来ないね・・・」


「いつまで経っても、慣れないよねあせあせ(飛び散る汗)(笑)」



レベルアップはしていると思いますが

そうするとさらに難しい仕事がやってきます



慣れて手抜き、などは状況的に出来ません



いたちごっこですね〜





起こりうるトラブルも加味して

準備していきますので


やることも、楽譜もいっぱいですが


慣れさせてもらえないのも

スキルアップの為と思って

ポジティブにいきます



気が付いたら、だいぶ進化していると思いますので



くたくたになって連休終了です

Satomi
タグ:organ
posted by satomi at 20:26| Comment(0) | 活動報告