*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年09月13日

ショートショート精神


お帰りなさいませリボン

今日はどんな一日でしたか?



素敵な事が思い出されて

優しい微笑みができますように



Bali 神様8.jpg



さて、日頃から書いているブログ



これは、もはや「日記」と言うモノではなく

一つの読み物作品だと感じています





色々な方が、様々なテーマで書いていらっしゃいますが



私が個人的に好きで、魅かれるブログを書く方は


写真のセンスが良く、うっとりするほど綺麗だったり


文章が読みやすくて、楽しんで読めるように

十分に工夫してあったり



知りたいことや勉強になる情報を

分かりやすく内容豊かに書いてくれていたり



表現者の世界観が素晴らしかったり



どれも、時間と手間とアイデアを凝縮させた

日記の概念をはるかに超える読み物作品であり


唯一無二の、自己表現にもなっていると思います






視覚的、感覚的な印象が先行しているのかもしれませんが

苦手な形態で言うと


内容が無くて、すっかすかなのは

スキップしてしまうし


はたまた、改行なしで文字がぎっしりつまった

ロゼッタストーンみたいな書き方の文章も


読み手にはちっとも親切でないですし

見るだけで疲れるので(笑)


2秒で飛ばします








規約などでもお目にかかる

そんな無味乾燥で真っ黒な文面を



抜群に才能あるライターさんが書いたら


どれほど面白い冊子になることでしょう・・・!




「俺、クレジットカードの規約

27章まで全部覚えちゃったよ!」


「ああ、読み始めたら止まらないよな

俺も徹夜したぜ!最高だな」



200万部突破!!


あなたの人生が変わる、驚異のベストセラー!!




それ、どんな規約?(笑)






好みで言えば、ショートショートのように

一冊の本の中に、ある程度の長さで完結する

違ったお話があるものが好きです



主人公は同じでも


全く違った国や場面に行って

別のストーリーが展開していくような感じですが



短い時間で、読み終えることが出来て

お話も一区切りつくのは

読む方にとっても有難いですし



制約があるがゆえに、構成にリズムが出来て

ほど良く洗練されるのがいいですね



ブログも、ショートショートのように

ある程度の所で完結するように書いています





これがもし!


長編大作のお話なんて書いてごらんなさい



朝の通勤時間に読んでいらっしゃる

多くのオフィスワーカーの皆様におかれては


ブログを読み終えるまで会社に着けないどころか

山手線を6周ぐらいしますよ・・・!




「車掌!

どういう訳だか、今日は電車を降りない乗客が増えたんですが?」


「やつめ・・・

昨日の夜中に長編を書きやがったな!?」




皆様のご出勤のお時間と

社内での身の安全を守るため

適度な長さを心がけております

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 01:51| Comment(0) | Messenger