*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年09月26日

Notice


楽しいときに、喜びを素直に表現できるのは

素敵なことなんですよ



自分だけじゃなくて、周りのみんなが楽しめるように

いつも気遣いができるのは


立派なことなんですよ




朗らかな明るさで、場を盛り上げることができるのは

すごいことなんですよ



誰かと一緒に、素晴らしい時間を作り上げたいと

情熱を燃やせることは


最高のことなんですよ




純粋な愛情のある関係を育みたいと

願えることは


美しいことなんですよ




いくつもの大切な長所を持ったあなたが

純粋な感性を持ったあなた自身であることは


尊いことなんですよ




Rose ローズマリー.jpg





気付いたその日が

新しいストーリーの始まる日です




もっと誇りを持って

もっと大事にしてあげて


もっと成長させて

もっと愛してあげて下さい




自分だけが持ち合わせた個性は

素晴らしいんですからわーい(嬉しい顔)



素敵な夜をバー

Satomi
タグ:Girls
posted by satomi at 01:32| Comment(0) | Messenger

2013年09月25日

犬への応戦


そういえば、思い出しましたが


お隣のワン達は、子供のピアノも

どうもお気に召さないようです犬




曲なのか、リズムなのか

遊んでいるのか、鍵盤上に猫でも歩いたのか?(笑)


不可解な音が聴こえる時も


猛烈に抗議の合唱で吠えまくります





かつて、レッスンに来始めた頃のちびちゃんが

私の目を盗んで

発見したリコーダーを勝手に吹いて



『ピヒャラー、ポー、プププ、ピヒィィィ』




ちょっと!どこの宇宙人と交信してるの!??


見紛うばかりの奇怪な演奏?をした瞬間も



ケルベロス隊は、一瞬で怒鳴るように吠え始めて

なかなか収まりませんふらふら




ちびちゃん、リコーダーはね

もうちょっと人間らしい吹き方ができるようになってから

練習を始めようよ



ほら、ワン達が吠えているでしょう?

みんな、ビックリしちゃったのよバッド(下向き矢印)




すると、ちびちゃんは窓に駆け寄り

大きく開けると


振り絞るような精一杯大きな声で

外のワン達に向かって



「うーーーるーーーーた(さ)ーーーぁぁぁいっっ!!!雷



犬に戦いを挑む平日の午後






今、ひとつ確かなことは



全員、近所迷惑だって事だよ・・・

Satomi
タグ:kids
posted by satomi at 02:36| Comment(0) | 日記

犬からの抗議



お隣のお家には、ワンちゃんが沢山います




といっても、女子がお部屋で飼うような

オモチャのように小さくて愛らしいワンではなく


東京に越してくる前は、群馬の奥地で畑を荒らす猿を

狩猟していたような


おっかない、いや、凛々しいワン達が

5人(匹)




もう番犬で玄関を見張っている段階で

配達のお兄さんが、誰一人として中に入れないほど


おっかない、いや、勇敢なワン達です



玄関にケルベロスです





そして私の部屋と、ワン宅は隣接しています




と言う事で、ピアノの練習も

思いっきり聴こえていると思いますが



そんな中でのある出来事が




Bali ブンゴセカン2.jpg





それはお食事を終えて、まったりしていた時




ちらりとピアノに目を落として

“ねぇ、何か弾いてみて?”

と、Myご家族サマにリクエストしてみました




音楽とは、ほど遠いお仕事なので

ピアノは弾けないのは知っていましたが



「うぅ〜ん」


困ったリクエストに、少し考え込むと



「かえるのうた・・・なら出来るかも?」


そう言って、椅子に座り


たどたどしい手つきで

かえるのうたを弾いてくれました





『ドーレーミーファーミーレードー』


やればできるじゃなーい

とエールを送って



『ミーファーソーラーソーファーミー』



演奏が次のフレーズに差し掛かった

その瞬間




それまで静かだった夜の空気を裂く勢いで

嵐のようにけたたましく

ワン達が吠え始めました・・・!



「え?何?何?あせあせ(飛び散る汗)


いささか動揺しながら


丁寧にリズムキープして

上手に最後まで弾き終えても




窓の外では、ワン達が攻撃的な声で

一斉に吠えています



「ウオォォォン!!」

「ワオォォン!!」



ケルベロス隊、刺激しちゃったか






「僕のかえるのうた、ダメだった!?ふらふら


“うーん、良く分からないけど

何かが気に入らなかったっぽいねたらーっ(汗)


ちょっと代わってみて”




そして私が椅子に座って、かえるの歌に

綺麗な和声を付けて伴奏を入れながら

弾きなおして



「オシャレな曲になったね」

とコメントをもらったところで



外のケルベロス隊が、ピタッと止みました




「あ、静かになったあせあせ(飛び散る汗)




そのまま、2分程度の別の綺麗な曲を弾いて

様子を見ていましたが


その後、吠える気配はなく

静寂が戻っています




「さとみちゃん、黙らせたね」



“今のは、かえるの歌がと言うより

演奏に抗議していたみたいね・・・”





恐らく


いつもと様子がおかしい!

何だ!?


弾いてるのは誰だ!



と音の異変に気付いて

吠えまくったようですが


(私の演奏じゃない=不審者?)




それにしても

犬からブーイングが来る演奏って・・・(笑)

Satomi
タグ:dog
posted by satomi at 02:01| Comment(1) | 日記