*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年08月25日

麗しのスマイル王子


国立音大を卒業されたテノールの

石福さんとご一緒しました



20代のちょうど真ん中の好青年です



石福さんは、スマイルがトレードマークにできそうなほど

爽やかで好感の持てる笑顔




その笑顔があんまり印象的なので

お姉さま方から、愛称として

「プリンス」と呼ばれていましたぴかぴか(新しい)(笑)



王子も各種あるみたいですね




Fortepiano エラール.jpg




ちらっと目があっても「ニコわーい(嬉しい顔)


もう、本当にどのタイミングで

目が合っても、何回でも

100%の確率で「ニコわーい(嬉しい顔)



つられて私も「ニコ」しますが

特に用事がなくても、目があっちゃうと「ニコ」なので

今日はその儀式を、いったい何十回やったのだろうか!?(笑)




常に完璧に笑顔です




目が合っただけで笑顔と言うのは


もし接客としても


よっぽど価格帯の高い場所のサービスじゃないと

そんなにパーフェクトに意識の入ったクオリティの笑顔は

なかなか作れませんが(笑)




普段から、おっとりして献身的な性格のようですね



いつでも可愛く「ニコわーい(嬉しい顔)」してくれるものですから




曲の終盤で、ハイライトに向かうあたりに


ハモりの音がA=440とも、442ともつかない

どこにもハマらない

微っ妙〜な音程で歌っていて


演奏しながら「それ、音が迷子になってない?」と気にはなったものの

厳しく注意できない・・・あせあせ(飛び散る汗)(笑)





「ちゃんと、怒って下さい黒ハート

みたいに仰いますけれど


あんまり可愛くしていると

そういう気がしなくなりますので


・・・ちょっとお得?リボン(笑)





最後は、質問の具合から

話題が私の恋のお話になり


ご自身のお話も教えてくれました




“きっとね、石福さんが献身的に優しくしてくれる所に

魅力を感じて彼女は好きになったのよ”


なーんて話していたら




「ちょっと!何そこ話してんの?」


と、恋のお話の聞き役が増えて



「そういうのって、良いわよね揺れるハート


ほんわか、しみじみラブリーマークが増えて

本日は、めでたく結びとなりましたかわいい

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 07:46| Comment(0) | 活動報告