*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年07月12日

歯医者のごとく


ちびちゃん生徒が、私の髪をいじり始めました


どうやら、美容師さんのように

すてきに髪をまとめて

綺麗に?してくれるとのこと




とは言っても、何が行われているのか

いささか心配・・・



「いたかったら、いってくださーいるんるん


どこで覚えたのかしら?


さっそく

“あのー、痛いです”



すると「きゃはは」と笑って

もっさもさにしてます



その痛いかどうかの質問って、無効?


歯医者さんと一緒じゃないたらーっ(汗)

Satomi
タグ:kids
posted by satomi at 23:59| Comment(0) | 活動報告

夏の日


日中の日差しの中を歩くだけで

溶けてしまいそうな陽気ですね晴れ



昼間にオルガンを弾いた後

夕方は別の場所で

アカペラで一時間弱ほど歌う感じになって



相変わらず楽譜がぎっしりあり

いつものキャリーで移動していたら

「ご旅行ですか?」と聞かれる午後(笑)




いえいえ、普通の日なんですよ



Tableware ロイヤルアルバート.jpg




長いこと、その時々の必要な作業に追われて

手が回らなかったこと


やっと、今のタイミングになって

対応できるゆとりが少し出来ました




回遊魚みたいに

せわしなくしていると


大きく立ち止まるタイミングは

なかなか無いのですが



自分が思っているよりもずっと

待っている方は、待ちわびていて


一連の関係者の顔ぶれの中でも


誰よりも、私がお気に入りで好きだったのを

改めて垣間見る場面がありました




スケジュールの負担にならないように

長いこと遠慮なさっていました



音楽やその他の工夫によって

「楽しませる」のが、自分の仕事の性質でもありますが



それが、ほんの少し灰色がかった人生を

知らないところでバラ色に変えていて


大切な一つであったのを、知りました




演奏の環境や、その時の空気感などの条件もありますが

聴いてくれた方が泣くことも度々あります


大興奮で喜ぶことも、比較的よくある日常です

(選曲や編成などにもよりますけどね)



ただそれが、その方の心にどんな変化をもたらしたのか

細かくリサーチすることは出来ません




ふとした出来事の瞬間に、気がついて


もっとしっかり取り組んで

自分の能力の出来ることを

真摯にやらなきゃいけないなと感じました



無理はいけないですけど


出来ることを上手く組み込んでいけば

対応できる範囲のものは

少し広がるので



バラ色の時間が、今よりも少し

増えるように

Satomi
タグ:season
posted by satomi at 01:10| Comment(0) | 活動報告