*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年04月24日

音楽は楽しみごと


ヴァイオリニストの八木下純子さんと

演奏プログラムの調整で、大初見大会でした本(笑)



まずは、やってみたい曲を音に出してみて

候補を絞っていきましょうかと

お好きな作品をあれこれ演奏していきました



「すごく楽しい〜グッド(上向き矢印)


と言って、生き生きと弾いてくれました




曲のサイズの確認ができれば

こちらは初見しながらアレンジも入れて弾いていくので

ざっくりではありますが、曲になります



それに、本番ではないのでリラックスして

曲も指定されているのではなく


純粋にやってみたいことを、やりたいようにやるので

「演奏家同士で、本気で遊ぶ」

みたいなことですから(笑)



それは色々な楽器の演奏家さん同士であっても

とても楽しいものでないかなと思います



(どの演奏家さんとやっても

皆さん「楽しいよね〜!」となりますねかわいい




ノリタケ ベリー.jpg



プログラムも決まり、小休止の時に

こんなお話になりました喫茶店


「本当は、音楽を楽しむってこういうことだよね」




練習が足りないとか、難しいパッセージが弾けてないとか

膨大な音と格闘してミスしちゃいけないとか


完璧になるように、音程に気をつけなきゃとか

審査されているとか、下手したらすぐクビとか?(笑)



諸々の、注意事項に悩まされると

楽しむ余地は、だんだん少なくなってしまいます




特に、お子さんを教えていると

弾くだけで難しい楽器は


楽しめる所まで技術が上がる前に

辛くなってしまう一面にも出会います





音楽を奏でるのは

心から楽しんで喜んで演奏するのが

本来の姿だものね


そこから、お互いにやり取り・掛け合いがあって

さらに大きな価値が生まれてくるのよね



感動や気持ち良さが、この上なく詰まって最高だからこそ

演奏をやっているのだし、また醍醐味だよね



また、それを味わいたいと思うから

楽器を続けて、どんどん上手くなって


さらにアンサンブルが歓喜になって

やっぱり楽器できるって最高だよね〜



の繰り返しループ!ということですねわーい(嬉しい顔)




高度な演奏技術をもって遊ぶのは

一般の人からすると


「神々の遊びだ・・・!雷


なんて言っているので、笑えます



もっと格上の神になると、さらに楽しいはずなので

上を目指します


Satomi
タグ:violin
posted by satomi at 01:31| Comment(0) | 活動報告