*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年04月12日

フレンチな日本語


伴奏のお仕事に向かう、夕方の電車電車


お席に座ってしばらくすると

お隣にフランス人ご一行様(男女5名)が

やってきました



最初は気付かなかったのですが

お席についてすぐ、横から急に



「すぅぱー」

「といれ」



何やら明瞭な音読が聞こえてきて(笑)

おや?と横を見たら、外国人だった訳ですが



即座に話しかけてきて

「コレ、合ってる?」と日本語の発音を

フレンドリーに聞いてきました




私はフランス語はさっぱりで

英語を使ってくれたお陰で、お話ができましたけれど



最近、フランス人はほとんど英語を使ってくれなくて

お互いに意思疎通が微妙で

「はぁ〜ん?」となる場面が多々ありあせあせ(飛び散る汗)


(インテリジェンスな方達は、ちゃんと英語で

こちらに合わせて会話をしてくれましたが・・・)



お仕事的には、私がフランス語を喋るべきだったのだろうかと

若干、準備不足だったのか自問自答していましたから眼鏡



フランス人でも、最初から英語を使ってくれるなんて

新鮮だな〜と思いながら


“うん、発音すごく上手”と言うと


ガイドブックの文章を、次々と読み始めました


楽しいミニ発音指導?




聞くと今回、日本に旅行するのは初めてで

しかも今日がその初日飛行機



クリス何とかさん(忘れちゃった・・・笑)は

キラキラの眼差しで嬉しそうです



目に映る全てのものが新鮮で面白く

楽しいんだろうなと感じる雰囲気でしたわーい(嬉しい顔)




“とても上手な発音ね

日本語って、発音として読みやすいの?”と聞くと


仲間の男性も、母音が5個しかないから

中国語と違って、喋りやすいと言っていました



「これで、道に迷っても大丈夫かな〜手(チョキ)(笑)」

彼は、あははと笑いながら


「ワタシハ、ニホンゴガ、ハナセマセンるんるん

いや、今まさにそれ正しく喋ってるし


ただのギャグで通用すると思いますけど・・・(笑)





東京の街は、いつもと変わりなく

お仕事帰りの人達が、そろそろ乗ってくる時間で



車内では、40代の女性がお仕事場の愚痴を言っていたり

疲れたサラリーマンは、淡々とスマホをいじり



一日の締めくくりに向けて

変わらぬ日々の不満を、灰色に香らせながら

重だるい空気が支配していましたが



旅行者にとっては、何もかもが新鮮で

輝いて見える初めての東京の街夜




同じ空間なのに、見る人によって

世界は驚くほど違って見えるのだなと


不思議に思えました




ほどなくして、降りる駅が近付いたので

軽く挨拶して立ち上がると



フランス人は、覚えたての日本語で

輝く笑顔をたたえながら、別れ際に挨拶してくれました



「ハジメマシテ!!ぴかぴか(新しい)



それ、最初に言う言葉ダヨ!!

Satomi
タグ:Foreigner
posted by satomi at 22:33| Comment(0) | 日記