*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年04月23日

雨のチワワ


冬に逆戻りしたような、寒い日が続きます曇り


あったかコートの再来です



TW 2013 マリン.jpg



昨日は、2件目のお仕事が終わり

短い合間の時間に、そのまま練習していたら

外の雨も止んできました



次の会場に向かって、駅でお待ち合わせの頃には

傘をささなくても良くなっていました



衣装やら楽譜やらで、荷物が大きいので

助かります




地上出口で待っていると


クールな感じの黒い革ジャンのお兄さんが

ふと歩いて来ました眼鏡



足元を見ると、超ピンクなお洋服を着た

ちっちゃいチワワ黒ハート



辛口なお兄さんと、激甘なチワワの風貌が

あまりにかけ離れていて


ちぐはぐカップルみたいで、不思議な風景でした




少し離れたところで、お兄さんは立ち止まり

誰かとお待ち合わせのようでした




足元のチワワが、寒いせいか

ブルブルしていて(笑)



今日のコーディネイトとしては

超ピンクのダウンジャケットとか

毛皮のファーとか、必要だったんじゃないかしら・・・



自前の毛皮では、寒すぎるそうで

まともに立っていられないほど


ブブブブブブブブブブ

と震えています


可愛いような、可哀想なような




私はしばらく携帯で連絡をとっていて

また、お兄さんの方を見たら



さっきのチワワは、お兄さんに抱っこされて

革ジャンの懐に入って、顔だけ出しています



妙に微笑ましい感じに(笑)



一生懸命、温めているのですが

やっぱりチワワは



ブブブブブブブブブブブ




そうだよね、寒いよね


今の君は、さながら・・・

着信しっぱなしの、マナーモードだよ


Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 03:01| Comment(0) | 日記

2013年04月22日

成長バロメーター


音大を卒業されて、演奏のお仕事をしている方にも

演奏技術などを教えるレッスンをしています本


その取り巻きに、ダイレクトにコメントを言う人達が多いと


自分の演奏がどう変わったのかというのも

言われるコメントから分かるので

自分の学習の変化の指針になるかもしれません




スタートしたてで上手くいかないうちは


もっとこう弾いてくれないと困るよとか

それじゃ歌えないよとか

あなたの演奏がどうとか


耳に痛いことばかり言われますが(笑)


そこでめげて止まっていたら、成長はなくて



壁を越えていって

自分が上手くなればなるほど

クレームやご注意は、賞賛や感謝などに変わっていきます




今は上から目線で文句を言われて

一瞬心に傷を負うお相手だったとしても


実績に応じて、ご本人のいらっしゃるエリアで

この地域ではこの人でないと、この演奏はできない

と言う位になってしまえば



「お待ちしておりました、どーもどーも」

みたいな態度に変わる日がくるのよ?


「いいえ、その節はお世話になり、ありがとうございました

ずいぶん横柄な態度で対応して下さいましてるんるん

と言ってみれば?


と冗談を交わすと、爆笑していました




頑張って伸びているところなら

これから努力に応じて

どんどん上がっていく一直線なのですから


成長をお楽しみにできるかもしれませんかわいい

Satomi
タグ:Lesson
posted by satomi at 01:20| Comment(1) | 活動報告

2013年04月19日

こいのぼりの絆


閉店の準備で、せわしい空気の夜の駅ビル


店内の真っ白な床を、軽くスキップしながら

小さな鯉のぼりを持った4歳くらいの男の子が


おじいちゃまらしき男性と、楽しげに歩いて行きまするんるん



「こいのぼり!こいのぼり!わーい(嬉しい顔)



とても嬉しかったのでしょうね


子供の動きに合わせて

はたはたと泳ぐ小さな鯉のぼりを


男の子は笑顔いっぱいに、くるくるさせながら

店内をスキップしていきます



微笑ましい姿です



そんな、元気な男の子にちょっぴり遅れて

おじいちゃまは、追いかけながら歩きます



「こいのぼり!こいのぼり!」



すると、おじいちゃまは

あんまり急いだせいで、息切れしたのか

溜息とも返事ともつかないお声が漏れていましたが



男の子のリズムにピッタリのタイミングで



「こいのぼり!」「はっ!」

「こいのぼり!」「へっ!」

「こいのぼり!」「ふひっ!」




絶妙のアンサンブルに、こちらは笑いが漏れましたけど・・・(笑)

Satomi
タグ:kids
posted by satomi at 01:36| Comment(0) | 日記