*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年03月21日

良かった効果


毎日、色々な出来事がありますね



それに最初に言う感想の言葉を

「良かったぴかぴか(新しい)」に変えると


意識が劇的に変わりますよ!

なるアドバイスを習得黒ハート



Tableware 春.jpg




確かに、ポジティブな側面を見つけることが出来ますね



「上手く期限に間に合って良かった〜」とか

「手伝ってもらったお陰で、スムーズに運んで良かった〜」


「計画を立て直す、良いキッカケになって良かった〜」や

「問題あるオシゴトがキャンセルになって良かった〜」とか?(笑)




「良かった」をいっぱい見つけましょうるんるん

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 03:42| Comment(0) | Messenger

自分を育てる


お帰りなさいませ家

春分の日を迎えて、桜の花もほころび


いよいよ艶やかな桜を愛でながら

お花見のシーズン到来ですねバー


楽しいご予定を立てて下さいね



雪舟庭園.jpg




自分を好きになるのも

大事かもしれません



技術や表現の分野に携わると

心の中に、いつも厳しい審査員がいて


コンクールの審査なみにジャッジしています




その視点は必要だと思います

無いと思い上がって、進歩しなってしまいますから



それと同時に、自分を好きになり育てる視点も

バランス良く必要かもしれませんねわーい(嬉しい顔)




本当は、お仕事を取れるようになりたいと希望して

羨ましいといって(それも、あまり良いことではありませんが・・・)


相談にいらっしゃるケースがあります




実際に拝見すると、とてもお仕事を取れるだけの

パフォーマンスを提供は出来ていません




大抵は、圧倒的に努力が足りないのですが

最初は誰でも、ビギナーからスタートする日はあります



それが18歳だったり、20歳だったり、22歳だったり

まちまちですが


可能性を拓ける人は、心根が素直です




純粋に、自分の携わる楽器や音楽が大好きで

どんな根気の要る作業でも、労を惜しまないで出来る人


携わることに、喜びを感じられ継続できる人


困難な出来事があっても、乗り越えていこうと

真摯に向き合える人は

どんどん伸びていきます




全くスタートラインに立てない方の

最近よくあるなと思う共通点は


自己否定が強すぎるのを感じます




「どうせ私なんてね」といった

ひねた感情が根底に支配していると


スキルを得る為に、必要な努力そのものに

何もたどりつかないまま


すぐに感情的に落ち込んだり

思い通りにならないと、周りにぶつけたり



迷惑行為はするのに

肝心な作業には、さっぱり身が入らないという


本末転倒な、困った事態になります




お役に立つからこそ、御代を頂けての活動です



それでは、お仕事をお断りされるのも

当たり前なんですよね



そのスタンスで、お年をとってしまうと

ほとんど成長しないまま

むしろ退化していくのです


音大の学生で必死に頑張っている子の方が、よっぽど上手です



なかなか気付けない事のようですが・・・





たとえ上手くいかない日があっても

どうしたら改善できるのか工夫を重ねて


新たにチャレンジして、経験を積むからこそ

大きく進歩していけますグッド(上向き矢印)




もし、自分が好きで

地に足の着いた確かな自信があれば



ちょっとの事で常に落ち込んだり

感情爆発しまくって周りに被害(笑)を与えるなんて

しないです





そういった、ドロドロのトラウマや心根の問題に関しては

私ではなく、心理学関連やカウンセラーさんの専門分野なので


まずは、そこを最初に解決するのが一番ですけどねパスワード



好きであれば

もっと、成長する為にシンプルに頑張れます

しなやかに自分を育てられますわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 02:51| Comment(0) | Messenger