*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年03月29日

ホームレッスンの戦慄


バリトンの歌い手さんからの、思い出話

ホームレッスン編


まだまだ続きます晴れ



そんな学生生活を、切り抜けた翌年に

門下にテノールの後輩が入ってきました



色白で、すらっとしたスタイルの良い

イケメンの後輩だったそうで



もうその段階で、おそらくこれは

師匠の好みのど真ん中に違いないと


在校生達は心の奥底で

密かに危険を察知したようでした(笑)




Mens.jpg



ある日、そのテノールの後輩が

やってきました



「あの・・・、先輩に

お伺いしたいことがあるんですがふらふら



何か深刻な相談かと思って

聞いてみると


「先輩は、普段のホーモ・レッスン(ホームレッスン)は

一番遅い時間で、何時からの開始でしたか?」



「ああ、それなら20:00が最終だったかな?」



「そうですか・・・

普通はそうですよね、常識的に考えても・・・」



後輩に何かあったのかと思って

「どうした?」と訊ねると、慌てて



「あのっ、先生から!

23:30からレッスンに来てくれと言われたんですけど!


それって、明らかにおかしいですよね!?あせあせ(飛び散る汗)




・・・生贄?(笑)


帰れない、というか帰さないわよ〜的な?るんるん



ふ〜む



私情に流されない鉄の意思、というのは

お聞きしますけど


むしろ「鉄の私情」に流されていますね(笑)




かくして、門下生は

己の操を守りぬく為に、今日も戦うのでした家

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 00:29| Comment(0) | 活動報告

2013年03月28日

思い出に残りすぎたレッスン


音楽大学の授業の中で受けるレッスンの他に

個人的な補講であったり


何か課外での活動で、演奏しなければならない曲があって

特別に先生のご自宅でレッスンしてもらうのを

ホームレッスンと言い、区別しています



バリトンのとても面白い歌い手さんと

学生時代の話題になりました



思い出に残った事とか、印象深かったことって

どんなのがある?


・・・のお題で、おもむろに炸裂した

爆笑ネタが続きまして


一日、帰るまで

いや夜まで思い出し笑いが持続でした(笑)



Tableware 2013 春.jpg




芸術関係は、女性的な感性もいるせいか

男性だけれど、女性らしい一面を持った男性


もっと言ってしまえば

男性が大好きな、男性(笑)


というのも、出現いたします




でもそれが、女性らしい一面をお持ちだからと言って

草食系のような、大人しさかというと


むしろ肉食系なバイタリティがあったりして



ターゲットとなるノーマルな男性達は

いかにして、危険を回避するか(笑)

知恵を絞っておられます・・・



走れ、シマウマ!

逃げ切るんだ!



みたいな、サバンナの生活のようです




さて、そのバリトンの歌い手さん


どうやら師匠が、そちらの筋のお方であったらしく

大学生活でのサバンナの戦いを

面白おかしくご紹介してくれました



かくして、ホームレッスンは

学生の危険度がより高いことから



門下の学生達の中では

「ホーモ・レッスン黒ハート

と呼ばれていたそうな



なんとゆーネーミングたらーっ(汗)



一応、詳細はお伝えできませんが・・・(笑)

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 23:47| Comment(0) | 活動報告

2013年03月26日

気ままにレッスン


園児の自由っぷりは、なかなか最強ですね雷



レッスンに来たチビちゃん生徒


さっそくテンションが上がり気味で

大汗をかき始めました



ちっちゃい上着を脱いで

「あついあつい」



上着をハンガーにかけてあげると


お隣では、どんどん脱ぎ始めていてブティック(笑)


“いやいや、そこまで脱がなくていいよ”

と、言っても止まらず



ぎゃははと笑いながら

これから海水浴でもするのかという格好にリゾート



ここ、ビーチじゃないんですが(笑)




“ほら!ちゃんとお洋服着よう!

はい、右足はどこかなー?”


と言うと、右手が出てきて

ズボンに両手を通して、頭にかぶり


ぎゃははと笑っていますダッシュ(走り出すさま)



・・・今日、そういうイベント?イベント



なかなかお洋服を着てくれなくて苦戦です



ママは毎朝、戦争をしてると言ってたけど

この調子なんだわ・・・時計




薄着でレッスンしてもいいけど

帰りはやっぱり着ようよ(笑)

お外、寒いよ?


と説得しながら、作業を続行すると



しばらく、反応がなくなり


突然、冷静な大人っぽい口調で一言



「目、肩、腰に」



それに何の脈絡が!??

CMを聞いて覚えたんでしょう



お客さん

うち、そういった治療してませんから・・・

Satomi
タグ:kids
posted by satomi at 23:48| Comment(0) | 活動報告