*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年03月31日

チョコ


ベーシストの直也さんから頂いた

可愛いチョコレートですリボン



ハートのチョコ.jpg



ベリーの香りが優しく

美味しい味わいでしたるんるん




晴れの日も、雨の日も

楽しめますようにわーい(嬉しい顔)



おやすみなさいませ

Satomi
タグ:sweets
posted by satomi at 04:12| Comment(0) | Bass 田村直也さん

送別コーチング


夜に、敏腕Hくんの送別会がありましたバー



夕方の演奏の予定が

会場側のスケジュールの関係でだいぶ遅れてしまって


全部終わって、向かう頃には

開始の一時間遅れでした電車



人数も多いので先に始めて頂いて

遅くても参加してきました


お店は賑やかで、ほとんど満席になっていました



ノリタケの歴史 ババロア.jpg



少しして、お隣にKくんがやってきて

ご相談が始まりました



最初はバイエルのことを聞いていたのですが

もっと肝心なのは、それよりも

自分の在り方のことでした



Kくんは、曲がり角にいました



愚痴ばかりこぼして

進歩のないいつもの道をゆくのか


なりたい自分に変わって

新しい道を歩むのか






私も、無茶ぶり案件はとても多いですが


その中でも抜群に理不尽なオシゴトや

生理的に嬉しくない事件が重なれば

親しい子に、愚痴を言ってしまう事はあります



ただ、もしそれが際限なく続いてしまったら

聞いている人は、うんざりしてしまうものですよねもうやだ〜(悲しい顔)



愚痴は、聞いている相手に

自分の廃棄物を撒くようなものですから




どうしたら次回、同じことが起こらないように

上手く対策が立てられるか?


そちらに話の方向を持っていく必要があります



解決していく為のプロセスになれば

話の質感は有益なものに変わりますひらめき




さて、そんなループに

早速、切り込んでみましたかわいい



“今そういう状態なのは分かった

では、どうなりたいの?”


“何になりたいの?”の質問を続けて

お話を聞いていると


どういった状態になって欲しいのか、判断がつきます



次に、そこに向かう為には

こうなりたい目標を立てて


具体的に努力できる項目を洗い出していきます




お金やモノは、あくまで媒体に過ぎず

本当に欲しいのは

何らかの「感情」を伴った状態だったりします




みんなから、承認されたいのか

流石ですね〜と、尊敬されたいのか

優しく落ち着ける愛情が欲しいのか


などなど





人によっては、幸せとは言えない辛い体験をして

育ってきた場合もあります



親御様の上手くいかなかった要素は

(離婚、再婚、暴力、ギャンブル、アルコール中毒、虐待など)


小さな子供にとっては、大きな負荷となって

残念ながら大人になっても、深く影を落とします



けれど本人が、それをいつまでも持っていたら

自分の人生は始まりません



大切なのは、自分がどう生きたいのか

どうなりたいのか




たとえ壮絶な体験をしても

そのマイナスの出来事を、プラスに転じていくことが出来ます



その気付きさえあれば

あらゆる負の要素は


誰かを助けたり、幸せにする材料として

反転させることが出来ると思いますわーい(嬉しい顔)




全ての体験が、ただの愚痴で終わるようなら


その人の人生そのものが

何の役にも立たない、価値を生み出せないまま

終わって行くのですから


もったいないですよね




“こういう風に変わりたいんでしょう?”

と、彼のお話を集約しながら

実際は一言も反論(愚痴)できないほどにして(笑)


時折、目頭をおさえながら

彼は、大変ご納得して聞いていました




帰り道に「お気をつけてお帰り下さいませ」並の

おかしなテンションのメールが来てメール


まるで教祖様!?に祀り上げられた的表現で笑えました



ごく普通のコーチングです晴れ

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 04:06| Comment(0) | 日記

2013年03月29日

向き合うとき


パートナーと、ずっと仲良くしていくには

どうしたら良いのでしょうか、という質問を

きっと多く受けられたのだと思います



牧師先生が、考えをお話になっていました



ああ愛する人の.jpg



それは「正直であること」



長年、ご夫婦をなさってきた方にお伺いすると

それは我慢ですよ〜なんて話題が

出てくるかもしれませんが



では、その我慢が続く状態がどうかというと

決して良いことでもないように感じます



その正直というのは、相手に正直なだけでなく

「自分自身に正直であること」



わだかまりが蓄積して、爆発するのは

どこか無理を重ねすぎてしまったのです



正直さによって、男女の関係が

良い状態に保たれていくのではと思います




と言うお話でした本




自分の気持ちに正直でいられたら

毎日向き合っている、自分との折り合いが

上手くつくと思います



自分と折り合いが上手くついていれば

気持ちよく周りの人達にも、接することが出来ますから



一番、身近にいてくれるパートナーにも

優しく愛情深く接することが

出来るのかもしれないですねわーい(嬉しい顔)




二人で良い時間や

良い体験を積み上げていけるからこそ


パートナーと共に過ごす美しい喜びがありますから



この人と一緒になれて良かった、と

心から思える二人でいられるには


正直さは、お互いの結びつきをしなやかに守る

エッセンスかもしれません



どうぞ良い関係が続きますようにプレゼント

Satomi
タグ:LOVE
posted by satomi at 02:39| Comment(0) | Messenger