*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年02月22日

緊張たいさく


お帰りなさいませ家

皆様は、ゆったりできる金曜の夜ですねビール



私はお陰様で、これからお仕事の準備です

12日間、またMAXで働きますダッシュ(走り出すさま)



今日の終盤の予定は、若い演奏者さんの演奏を聴く方でした

やはり緊張との戦いが一番ネックのようですね手(グー)(笑)



「いま、集中できてないな〜」とか

「ちゃんと音楽に入って弾いてるな」とか



当たり前ながら、演奏から一目瞭然なので

分かりやすいのですが


上がってしまうと

ご本人にとっては一大事ですよねダッシュ(走り出すさま)(笑)




白亜.jpg



本番に強いタイプと、そうでないタイプはありますね



将来的に演奏家に向く、向かないは

大まかにはそこで選別されてしまう面もありますが



緊張を緩和する方法は、色々あって

不安要素を無くしていけば、だいぶ変わりますひらめき




まずは、自信を持って演奏できるまで

自己調整すると違いますね



「一度もまともに弾けたことがない!やばい!」

みたいな状態で本番を迎えると

ガクガク・ブルブルで記憶喪失になる場合があるようです



十分に練習しておけば、クリアしますし


仮に、スケジュールやその他の兼ね合いで

調整がどうしても難しいようなら

選曲の難易度を下げます



あるいは、編曲を変えるとか


同じ雰囲気の効果が出せる

別の構成を考えます



それで、他の出演者との

プログラムのバランスが変わったならば

綺麗にまとまるように、出演順を変えてもらいます



安心して本番に臨めれば

楽しさとか充実感も、アップしますグッド(上向き矢印)



普段、なかなか弾けないような上質な楽器で

しっかりメンテもされて

楽器もきらびやかに鳴ってくれて


お客様も良心的だったとしたら



そこで思いっきり演奏できるのは

最高に心地良い空間でもあるのです




ただ、そこに至れるまでがやっぱり課題かな〜

経験と工夫と鍛錬あるのみですね晴れ

Satomi
タグ:Concert
posted by satomi at 23:59| Comment(0) | 活動報告

2013年02月21日

人生の質の優劣


鎌倉時代に曹洞宗を開祖した道元の

お話のコラムを読みました本



仏教では、すべての生き物は生まれながらにして

仏になれる性質を持っているそうですが


見渡せば、社会の中では

成功する人もいれば、しない人もいる目



仏になれる性質を生かせる人と、そうでない人


「その違いはいったい何なんだろう?」

と思ったお弟子さんが


道元師匠のもとに質問に来たそうですダッシュ(走り出すさま)




三門.jpg




するとお師匠は(こんな呼び方じゃ落語みたい?笑)



「成功する人は、努力する

成功しない人は努力をしない

ただその差だ」


とお答えになったそうないす




お弟子さんは

何で努力する人と、しない人が出てくるんだろう?

と疑問に思いました目



「努力する人間には志がある

しない人間には志が無い、その差だ」


とお答えになり、またまたお弟子さんには疑問がわきます



志があったり、なかったり〜の違いは

何が原因なんだろう?とバッド(下向き矢印)



するとお師匠は答えました


「志がある人は“人間が必ず死ぬ”と言う事を知っている

志のない人は、それを本当の意味で知らないということだ」




人生の質を決める「志」


それは自分に残された時間が有限であることを

誰よりもしっかりと理解している人が



精一杯、自分の命を燃やして

やるべき道に取り組んだ証なのかもしれませんね



素晴らしい人生にしたいものですプレゼント

Satomi
タグ:Life
posted by satomi at 00:06| Comment(0) | Messenger

2013年02月20日

営業の達人


全社での売り上げのトップクラスを誇る

とある営業の方とお食事をいたしました


ご本人は、いたって穏やかな紳士いす


でもその能力は、お墨付きみたいで

会社からも表彰されているようです


素晴らしいですねぴかぴか(新しい)


お話していても、楽しく穏やかな時間が流れます



Tableware Blue .jpg




何気ないお話から、秘訣があるように思いました



ごく普通だと、お客様をお迎えした時に

経験の浅い営業さんほど自分サイドの話を、ぶわーっと(笑)

一方的にまくしたてたりしますね




一生懸命なのは良いんですが


ご自分の都合優先で

そこにお客様に対する配慮は

実際のところ、あまりないです



時に私も遭遇いたしますので

説明したい事が良く分かりました




「でも、お客様はそれにうんざりしている事が多くてね」

と、静かに微笑みながら話してくれます



ほとんど、そういった説明はなさらないそうです




その穏やかな雰囲気からも

お客様の時間を、大切にしているように見えました



どんな希望があって、何が必要で、今はどうしたいのか

人によって様々です



お客様が必要とする情報だけを

バランスよく過不足なく、ご説明するそうです



気持ちの上で、相手を受け止める余裕があるので

多分、その判断が秀逸だと思いますが・・・




決して、押し付けたりしないし

スマートで無い行為もしません




ご自身の扱っている商品の知識も当然ながら

その次の場面での用途についても

専門的な知識も豊富なので


どんなプロの方がいらしても

キチンと対応できるようです




もし、お客様のご要望に対して

他の会社のお品がベストであれば


同業他社のご紹介までします




売り手サイドの利益欲求に対して

どこまでもコントロールされている感じで


ご意見に関しても、正直にお話したり

アドバイスなさるようです


お客様の立場からの最善の提案が出来る

が近いかもしれません




そんな方なので、顧客満足度と信頼が厚く

結果的に飛びぬけて成績も良いようですね




落ち着いてスマートなので

明るくお話なさいますし


「コミュニケーションを大事にしている」

と仰います



ある商品を介して繰り広げるやりとりが

最大限、価値を上げる為には



気の利いた、ジェントルな配慮が行き届いている

こんな方が必要なのかもしれません




デキる人って、違いますねグッド(上向き矢印)

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 20:32| Comment(0) | Messenger