*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2013年01月21日

レスキュー


皆さまお待たせ致しました

シャバに戻って参りましたリゾート



最近は、益々「突然対応しなければならない」

演奏のお仕事を頂きます




かつて昔、駆け出しの頃には

3ヶ月前に楽譜を頂いて、練習していたような

曲数や難易度のプログラムは


現在だと、楽譜が手元に来るのが

前日とか当日とかです



処理速度、90倍本(笑)



いや、それどころか

緊急事態のご依頼の対応演奏は


年々、よりタイトになって


よほどワープでもしなきゃ行けない遠方に

現在居ます、なんて場合じゃ無い限りは




「伊藤さん、開演10分前到着でも構いませんから

何とかして下さい」


というお言葉が付くようになりました(笑)




計算して、次の予定調整や連絡をしながら

電車やタクシーで移動している時に


これって、レスキュー隊みたいな仕事ではないかと?




「ヤバイコトニナッテマス

今すぐ来てください」



「たすけて〜」



に、対応しています



確かに、去年キツくて大変だ!と思っていた事は

今年は普通に出来るようになるので


毎年、変わってきてはいるようなのですが



この調子で、あと5年もしたら


「ハイパーレスキュー」とかに

なっちゃうんじゃありません?(笑)

Satomi
タグ:Piano
posted by satomi at 15:24| Comment(1) | 活動報告

2013年01月19日

創造の感性


同じ物を体感して、全く違う感想が生まれる

こんな人々の在り方って、やっぱり不思議ですねかわいい



もし自分で気に入って選んだのなら


同じお時間と、同じチケット代金と

同じ労力をかけるのだから


なるべく参加型の意識で楽しい方が

たっぷり感動出来た方が


人生お得かもしれないなとるんるん

今は思ったりしますが




気が付いたのは、ご本人が望んだ結果を

自分で生み出している、ということですね




気になる人にとっては

「照明の具合が」「機材が」「音響が」

「パンフレットが」「宣伝の方法が」

「隣りのお客が」


と、ピックアップしていくので

必ず何か問題点がヒットしますから



その方が探し出したように

現実も、問題のある結果になります



ワクワクして、楽しみに来てくれた人には

感動する要素が見つかる現実になります



提供している物は、ほぼ同じなのに

全く違うものを見て、聴いて、感じて帰るんですもの



不思議ですよねひらめき




夜のおうち 1.jpg



人は「創造のアーティスト」ですと

お聞きしました



つまり、ご本人の望む世界を

自分で創造しちゃうんです



色々な方のご様子を拝見して

“本当だ”と思いました(笑)



幸せになりたい人は、幸せをクリエイトして

素敵な未来を創っていけるってことですね



より感動出来た方が、やっぱり良いかなわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:Life
posted by satomi at 02:35| Comment(0) | Messenger

ロバの耳


お帰りなさいませ家

良い一日でしたか〜?



色々なところに、お仕事に行ったり

お会いしたりする毎日ですが


「口外してはイケマセン」

なオフレコのものが、かなりあります




赤いバラとグラス.jpg



すごく感動した、こんな出来事があった

こんなのに呼ばれて参加した、行ってきた、見てきた


有名人とこんな話をした、こんなやりとりがあった

楽しかった、面白かったなども・・・



身の回りで日々起こる、諸々の出来事が

全て「秘密にしてて下さい」なんですよね



あ〜〜っ、王様の耳はロバの耳だよ!


穴を掘って、喋ります(笑)

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 01:19| Comment(0) | 活動報告