*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年12月10日

お取りまとめ上手


武蔵野音大のピアノ科の卒業生で

人をまとめるのが上手な方がいらして



明るくてさっぱりとした人柄で、面倒見が良く

パッと気がきくので、周りから慕われていますリボン



彼女とご一緒して

勉強になることが色々ありました




粉雪のミルフィーユと、ピスタチオのシュー生地のツリー.jpg




何事も、関わってくる人員が多いと


円滑に取りまとめるには

リーダーが必要になってきますひらめき




誰かの的確な指示に対して

メンバーが動いたり協力体制になって



本当だと、無理のある案件であっても

各所でナイス・プレーを発揮して

問題なくこなしていけます




そんな風に人をまとめる為の

接し方が、上手なのです晴れ




一人ひとりに、お声掛けを良くしています



バタバタで大変な時であっても

スタンスは同じで、笑顔で爽やかかわいい


笑顔を保てるだけのゆとりも凄いのですが

どんな方にも必ず、労いの言葉をかけてくれます




「面倒なこと頼んじゃって、ごめんなさいねあせあせ(飛び散る汗)」とか

「やっておいてくれて、ありがとう!」


「すごく助かったよ〜るんるん」など



お顔を合わせる度に、さり気なく

お声掛けしているのです


それも関わっている方達、全員にです



ベテランとか新人さんとか

他の業者さんとか、分け隔てなく

態度もキチンと保っています




すっかり習慣になっているようなので

ご本人は気にしていないと思いますが



一番、感じるのは

「協力してくれて、ありがとう」の姿勢を

いつも持っているところ




さっきこんな事があって大変だったのよ〜、等の

ちょっとした出来事や、様子などにも


丁寧に耳を傾けていて



全員が無理をしすぎないように

上手く調整する事にも気を配っています




個性のあるメンバーを

力でまとめようとしても無理が出ますし



真面目に取り組みたい意志を

他のメンバーに強要しても


やはり上手く回っていきません




彼女は慕われていながら

周りのメンバーが快く協力してくれる体制を

いともたやすく作ってしまいますぴかぴか(新しい)



人を動かす技術に長けていて

人から好かれる性質も持っているんですね




労いを忘れないで、感謝しながら接するのって

大切なんだな〜と感じます



才能だわ・・・グッド(上向き矢印)(笑)

Satomi
タグ:GIRLS
posted by satomi at 22:22| Comment(0) | 日記

もう一つの家族


週末は、ゆっくりお過ごしになれましたか?


良くお休みになって

新しいスタートも、素敵な時間になりますようにかわいい




千本鳥居.jpg



週末のスケジュールは相変わらずなので

その前に、しっかり睡眠を取る日を作りました



すると、たっぷり眠ったせいか

不思議な夢を見ました三日月




夢の中では、やっぱりお仕事をしていて(笑)


本番前に、別の場所へ電車で一度

急いで用事を済ませに行く事になり



タイトなタイムスケジュールで

間に合うかしら・・・?

と思いながら電車に乗ると



降りた駅は、一つお間違え電車



あー、やってしまったあせあせ(飛び散る汗)

次の電車は・・・あ、40分後だ(笑)



と言う、よくある本番がらみの夢でしたが

今回は、ここから先が違っていました




ご近所の駅のはずなのに

周りの景色は紅葉した山並みが続いていて

のどかな場所です



すると、父が迎えに来ます



何故か、自宅へ戻るのですが

昔、子供の頃に住んでいた家でした

(今はありません)



お部屋の間取りは同じなので

照明のスイッチなどは、すぐに分かりましたが


レイアウトが、ちょっと違っていて



自分の家なのに、自分の家?ここ

という半信半疑な感じに家(笑)



母が出てきて、普通に迎えてくれたので

私は、ここの住人で合っていたようだわと思うと



居間には、架空の弟が待っていました目



大学生になる弟なのですが

実際にそんな存在はアリマセン



どうやら


ここの世界では、弟が生まれて間もなくに

私は他界していたようで


「居てくれれば良かったのに」

と思う事が、沢山あったそうです



そして、彼は

私にどうしても会いたかったとのこと



とても喜んで、泣いていました



今まで良く頑張ってきたね、と労って

こちらの世界では、私はこうしているよと

パラレル・ワールドの説明をしていました



同時進行で、いくつもの世界があって

それが夢の中で交錯したのだよ


そうして会わせてくれたんだねと



こうして元気でいるし大丈夫だから

別の世界でちゃんと存在しているのだから


しっかり頑張って自分の今を充実させるんだよ



と夢の中では、パラレルについても

雄弁に語っていました




起きてみると

はて、私は何でそんな事知ってるの?ですよね(笑)



夢ですからね、不思議ですわーい(嬉しい顔)



では、穏やかな夜になりますように夜

Satomi
タグ:DREAM
posted by satomi at 00:35| Comment(0) | 日記