*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年11月12日

隠れた信頼


お疲れ様ですわーい(嬉しい顔)


やっとシャバに戻って参りました(笑)


演奏以外にも、色々な出来事があって濃い週末でしたが

精神的には、いつものように穏やかです


ただ、クタクタですけどね



お休みにしようと思って空けていても

急な予定が入ることも多く

2〜3日、お休みが欲しいところです家




秋の小窓.jpg




同じ状況の立ち居地の方から

聞かれました



私達の、演奏家としての立場は



重たい責任、人前で演奏する緊張


カバーしていかなければいけないことの多さと

演奏の大きなプレッシャー


ミスったらどうしよう〜とか

クビになることの恐怖



急に依頼が来て、弾かなくてはいけない時の

すごい負担(失敗できないしね)


立場的に、他の演奏者さんのフォローを

する必要があること



鍵盤楽器の宿命で、音数も多いし

気合いを入れてさらわないと

まともには弾けないので


必然的な努力の量が多いこと




ここで上手く行かなければ

音楽の進行が崩壊してしまうので


他の演奏者さん達に迷惑がかかるため

どんなことがあっても

何とかしなければいけないこと



どんな無茶なリクエストでも

お客様に、それなりの演奏を

お届けしなくてはいけないこと



などなど〜




それが、本当に苦しくて、しんどくて

余裕なんてなくて、辛くて、悲痛で



「なのに、あなたは

何で笑ってられるの?」




な、お問い合わせを頂戴しました黒ハート



勿論、いつもプレッシャーですし

それはもう大変ですけど



どこかで安心している部分もあるかもしれません




最善をつくしていても

何かが起こるときはありますが


どこかで誰かが、助けようと

フォローしてくれています



時には、及ばない場合があっても

助けようとした意思はあります



いつの時でも、誰かが

そうしてくれています



なので、どこかでは安心しているんです



信頼している、という事ですわーい(嬉しい顔)



それに少しリラックスしていた方が

演奏の質感も、生きてくると自分で感じます



できたら本当は、常時

音楽の歓喜を持って弾いていきたいんですけど(笑)


未だ修行中ですパンチ

Satomi
タグ:Talk
posted by satomi at 23:03| Comment(0) | 活動報告