*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年11月07日

意志疎通の壁


ヴァイオリニストの入江さんと

休憩トークで


「なかなか上手く打ち合わせができないお仕事を

代わりにお受けした」お話を、お聞きしました喫茶店




まずは、手持ちの楽譜を確認して

どんな感じで演奏するのか


たとえば、曲の中のここからここに飛ぶとか

リピート(繰り返し)はどうするか


どの調性(ハ長調とかね)で弾くのか



どのアレンジの楽譜を使うか

(編曲によって全然違った仕上がりになります)



事前に打ち合わせが必要なので

お電話で先方様とお打ち合わせをしていたそうです




が・・・



あまり、音楽に詳しくない担当者さんだったらしく

早速、難航船(笑)




「まずは!お互い、今持っている楽譜が

同じものなのかどうか、確認しましょう!」



入江さんは、楽譜のタイトルや作曲者から

確認を始めようとしました



「一番上のタイトルの所は、何て書いてありますか?」



すると、担当者様は

横文字を読み始めました



「はい、ありました!こう書いてあります


ジー・・・ハイフン

エム、オー、エル、エル・・・」




「G-moll?


それは、ただのト短調ですダッシュ(走り出すさま)





ええ、曲のタイトルでも作曲者でもなくね(笑)



どちらをお読み頂いた?な事実



分からないのは、仕方ないことなので

失礼をしないように電話中はこらえて

終わってからウケたそうですが



どうして、ト短調が

メールアドレスみたくなっちゃったんだろう・・・(笑)



音楽関係者にとっては

可愛くて笑ってしまいます



お打ち合わせが難航するはずでしたスペード

Satomi
タグ:GIRLS
posted by satomi at 17:22| Comment(0) | 日記