*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年11月30日

画家の恋


「僕の人生に、奇跡が起こりました・・・!」


そんな一言から始まった告白




絵も伴侶も、諦めることなく

願いが叶った人生の瞬間の立会人となりました





彼は絵が好きで、生涯の生業にしていこうと

芸術に進む道を心に決めた一人です



繊細で優しく、丁寧に描き込まれた線と


ほのかな温かさが伝わってくるような

色合いと風景や花たち


花弁は静かにテーブルにこぼれ

夕方のまどろみの時間を留めているようです




緻密に描かれた作品は

素朴で誠実な人柄を表していました





とは言え、個展をするためには

それなりの数の作品を描き上げねばなりません



一枚の絵を描き上げるには

長い長い時間が必要です



依頼の製作なども進めながら

集中してやっていくには


何かを選択していかなければなりません



常時、スポンサーが付いていればともかくとして

生活は決して楽なものではないと思います




ある時、彼はお父様に言いました

「僕は、生涯・・・結婚は出来ないかもしれない」




息子の幸せを願って、応援してくれる親御様に

彼は自分の厳しい境遇と


新しい家庭を夢見てくれているであろう

柔らかな未来への期待に、謝罪するかのように


覚悟をもって、告げました





結婚生活をするには、家族のためにも

安定した生活を約束してあげられるようでないと

苦労をかけてしまうだろうし



何よりも、絵と生きる自分に

理解を示してくれる伴侶が


はたして見つかるのであろうかと




絵を捨てて生きることが、出来ないのなら

温かな家庭の夢を、手放して生きるしかない



悩みと、葛藤と、憧憬の苦しみの中

長い日々を過ごしていたと思います




ある日、美術関連の知人が紹介してくれた

一人の女性に出会いました



音大を卒業してピアノ講師をしながら

生涯の伴侶になってほしいと願える男性に出会えず

彼女もまた、長く辛い葛藤の中にいました




こつこつと努力を続けなければいけない

美術と音楽の世界の共通点もあり



気がつくと、優しい理解者になって


自分の生きる道を、一緒になって応援してくれる

かけがえのない人になっていました




Heart ring.jpg




披露宴の当日


宴をまとめるご挨拶として

彼はスピーチを始めました



聞いて下さる人達は

それまでの自分を、温かく見守って


側で力になって応援してくれてきた存在



“僕を支えてくれて、ありがとう”



そんな思いが、こみ上げた時

ふと、言葉が止まってしまいました



そのまま、長い沈黙になり


嗚咽に変わっていきました




マイクを持ったまま立ちつくす彼の

もう片方の手に


いつの間にか、そっと


彼女の、小さな手のひらが添えられていました




「奇跡」が起こったんだね



大好きな絵も、あなたと共に


願っていた優しい伴侶も、あなたの側に




そうして神様は、最高のプレゼントを

両方、与えてくれたんだね



今までは、辛くても一人で頑張ってきたと思うけれど

これからは、二人



支え合いながら、やっていけるよ


きっと、幸せになれるよ




温かな掌が、ずっと繋がって

奇跡が感謝と幸福になりますようにわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:LOVE
posted by satomi at 16:51| Comment(1) | With Love

ゆっくりMorning


おはようございます

どうぞ、良い一日のスタートになりますようにわーい(嬉しい顔)



Tableware 秋の流し.jpg




自律神経の専門のお医者様の記事で

「ゆっくりスタイルのススメ」的なお話を読みました




緊張しているときと、リラックスしているときのバランス

交感神経と副交感神経のお話ですペン




例えば、焦っているときに

「きゃー、大変〜!あせあせ(飛び散る汗)」とばかりに動くと


神経の緊張状態が、さらなるミスを誘発してしまいます



そんな時ほど意識的に、全ての行動をゆっくり!

という風に心掛けると

かなり改善されますよ、とか



心当たりが、ありありですね黒ハート(笑)




演奏をしていても


思いもよらないところで、予想外の事になったり


あるいはアンサンブルのメンバーの誰かが

緊張から、危うい事態になったとかがく〜(落胆した顔)


のまれると、ミスが連鎖しやすいですね



焦って弾き飛ばして自爆〜とかは(笑)

実は誰でも、よくあるパターンなので



むしろ遅く弾くよ〜位な気持ちで対処しますが


まぁ、そのあたりはキャリアの熟練とともに

皆様、非常に卓越した感じになりますね手(グー)




そして「怒らない」生活のススメリボン



怒ってしまうと、血液の質が急変して

今にも血栓ができるのでは!?と言うほどの

ドロドロ血になってしまうみたいですたらーっ(汗)



病気の誘発になるのは勿論でしょうけれど


え、そんなに?と思ったのは



一度でも怒ってしまうと

自律神経が元に戻るまでに

3〜4時間もかかってしまうそうです目




つまり、朝に一回行ってしまうと

お昼までは戻らないし


午後にまた行くと、夕方までです



その間ずっと、冷静な判断や決断が

できなくなる神経の状態なので


最終的に今日の一日

良質なお仕事は、アナタ出来ませんよ〜ふらふら


という事態だそうなんです



しかも、怒られたほうにも

自律神経のコンディションは伝播するそうで


全体の雰囲気はもとより

お仕事の質が変わってしまう可能性があります



こ、これはイケナイですねダッシュ(走り出すさま)




緊張状態のまま眠っても

翌日まで、神経の緊張は続いたまま

新しい一日がスタートしてしまうので



リラックスして、良質な睡眠をとることや

朝にゆったり過ごすことを勧めていらっしゃいました
 


動作の一コマを、いつもよりゆっくりするような気持ちで


30分かけてゆっくり読書などをしながら

落ち着いてコーヒーでも飲む時間を朝に作って



それから気持ち良くお仕事に向かうと

パフォーマンスコストも断然違いますよぴかぴか(新しい)



というおススメひらめき

考えてみても納得ですね





朝に時間があって


ホテルのラウンジなど、落ち着いて綺麗で静かな

景観の良い場所で、気持ちよく


ゆっくり朝食をとったり、お茶を頂ける日など


何て幸せなんだろう〜と思います喫茶店




えぇ、時々しかないですが黒ハート(笑)




そういった、ゆったりしたスタートがきれる形態になれば

落ち着いた対処もより出来るようになると思いますし


生活の質も変わっていくのでしょうね



油断すると、すぐスケジュールが詰まってしまうので(笑)

意識的に改善してみたい箇所です



リラックスした良い一日になりますようにるんるん

Satomi
タグ:Dr.
posted by satomi at 10:20| Comment(0) | Health

2012年11月29日

空からの白い羽


少し前、橋を渡っている時のこと


上から一枚の白い羽が

ふわりと降りてきました




お天気の良い早朝だったので

遠くには富士山が見えて

朝日が水面にキラキラしていて



空を見上げても、誰もいません晴れ(笑)




ユリカモメなど来ている時期で

遠くの街灯に、一羽とまっているのが見えました



空を飛んでいるうちに

ひらりと羽が一枚落ちて


それが、ふわふわと

ここまでやってきたのでしょうね




天使が来たのかと思っちゃいましたよ晴れ



赤い羽根.jpg



天使のように素敵な子だな、と思う子は

身近にも何人かいます




清純な思い遣りと、優しさをいつも

ふうわりと纏っているような性格で


その綺麗な心を、キープできるのは

神業としか思えないときもあります手(パー)(笑)




その、私のイメージの中での

隠れ天使の一人とお話しました



もう仲良くお話するようになってから

何年か経つのに


一度も、愚痴とか不満を聞いたことがありません




こんなご時世ですから

お仕事だって、終電近くまで働いているほどの激務です


相当、ノルマなども厳しいですし

いくら若いとは言え、体力的にハードなはずです




でも、会社の方達のことも言わないし

普段から、誰かに怒ることすら

ほとんどありません




“どうなっちゃってるのー?目


と聞く私に、ふふふと笑いながら


「だって、不満なんて言ってても

何もメリットないでしょ?わーい(嬉しい顔)



そうして、私が焼いていったお菓子を

「ありがとるんるん

と言って、にこにこしながら

召し上がっています




天使をこえて、神になった?(笑)

Satomi
タグ:Engel
posted by satomi at 23:10| Comment(0) | 日記