*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年10月20日

Weekend


金木犀の香りが、街のあちこちで

甘い香りを漂わせています



咲き誇っている場所だと

めまいがしそうなほど


秋の香りに包まれていますねリボン




茜色.jpg



空気がひんやりしてきました


どうぞ、温かくしてお過ごし下さいね



心もホットになる

素敵な週末になりますように喫茶店

Satomi
タグ:Weekend
posted by satomi at 01:55| Comment(0) | 日記

誰か言ってあげて


東京トロイカ合唱団のオクタヴィストさんとは

別件のお話ですが



普段、演奏している中でも

やはり良いお声の、バスやバリトンの声楽家さんは

いらっしゃいますねわーい(嬉しい顔)




先日も、控室で待っていたら

そこまで歌声が届いて、聴こえてきました



壁も扉も、何枚か隔てているので

他のパートの声楽家さんのお声は

さすがにそこまで聴こえません




待っていた他の演奏者さんとお顔を見合わせて


“良く聴こえるんですけど(笑)”

「ここまで聴こえるって・・・凄いね」






そういった声楽家さんご本人が

「お疲れ様です」とお帰りになった後


女子が残ると、やはり


「いい声だよね!」な話題になったりしますリボン




でも、ご本人には言ってないのかもしれません




「失意のもと帰国もうやだ〜(悲しい顔)」なんて


先ほどのオクタヴィストさんのような

現象が起こるということは



みんな、何も言ってないのかも!?(笑)



もっと言ってあげて!



・・・いや、自分で言えば良いんですね晴れ



早速、明日言います

明後日も言います(笑)

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 01:50| Comment(0) | 活動報告

オクタヴィスト・低音の魅力


Mezzoの田口たみ先生が出演なさる

東京トロイカ合唱団の演奏会にお伺いしました



ロシアの作品を演奏する合唱団なのですが


通常のバス(男性の低い声)よりさらに低い

オクタヴィストという



えー、こんなに低い声って出るの!?

みたいな音域を歌ってしまえる


凄い歌い手さんがいらっしゃいます本




聴きながら


“それって、ピアノのこの辺よね〜ダッシュ(走り出すさま)(笑)”

と鍵盤の左端の方を連想させる音域です




器楽などの伴奏の入らない、アカペラでの演奏なのですが

この音域のオクタヴィストが入る事によって



全体の風合いや響き、コクみたいなものが

断然違うので、低音って凄いなと思いましたひらめき





そして、女性からしてみると

やはり低い声と言うのは「魅力的」だと


そんな話題になりまして(笑)




終演後に、出演者達が外に出て

お客様と歓談していたところで


たまたま、例のオクタヴィストさんの

お話声を少し横からお聴きました



“やっぱり、話声も低いのね

けっこういいかも!”



ゆるゆると戻ったら



ガールズ・トークが始まり

「あーっ、私も聴きたかった!(笑)」




プロフィールには

「高い声が出ないバスなので

失意のもと帰国しましたもうやだ〜(悲しい顔)」なんて書いてあったけど


それってきっと!売り込み方が間違えてる!



低い声で囁かれたら、凄く良いと思う!


これは、魅力に気が付いていないのよ

女子的には、ぜったいイケる!




・・・なる会話に白熱しましたとさ(笑)



声は武器ですからキスマーク

Satomi
タグ:Singer
posted by satomi at 01:28| Comment(0) | 日記