*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年09月19日

探し物は何ですか


おや、コピーの資料が見つからない


と思って、いつも入れているファイルの近い所を探すも

資料くんは不在目



あれ〜、最後に持って行ったのは

あの時だったけど


どこに一緒にしちゃったかな?



使った瞬間の記憶はあれども

自宅で戻した記憶はなし家



もしかして、慌てて呼ばれて


楽譜に挟んだとか、本に挟んだとかで

違う場所に入れて、記憶に留まっていないケース?




こんな時、有効な方法ってあるのかしら?と

Google検索してみたら


「探している物の、名前を連呼しながら探す」


と言うのが出てきましたパスワード



おまじない?手(パー)(笑)



いえいえ


アメリカの大学で、生徒に協力してもらって

実験した結果だそうですが



例えば、鍵を探しているとしたら


「鍵、鍵、鍵、鍵」


と連呼しながら探すと、脳が集中する分

見つかるスピードが速くなるそうですグッド(上向き矢印)



何だかおまじない?(笑)




そして、件の資料くんは

懇切丁寧に、別の種類のファイルに挟んで

しまってありました



読み通りに、作業中断でさっと入れて

記憶になかったようです



でも、見つかって感動ぴかぴか(新しい)(笑)




チケット代をお支払いして

えらく譜読みが難しい曲の演奏を聴いても


あんまり感動しないときもあるのに

(演奏者さん、ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)


こんなことで感動できるなんてぴかぴか(新しい)



感動プライスレス(笑)

Satomi
タグ:one day
posted by satomi at 01:55| Comment(0) | 日記

振り返れば問題だって


ちょうど目に留まった一節がありました本


「今、起きている問題も

あなたが前に進んで、振り返れば

それが“贈り物”だった事が分かりますかわいい





と言うことは


やはり、問題解決アーンド有事の際のフォローは

鍛え上げる為の、筋トレだった!?手(グー)



贈り物三昧!プレゼントプレゼントプレゼント(笑)




Sky Aug..jpg



そして、問題テーマの第2バージョン



「恐れで繋がっているチームは

問題によって、崩壊します


愛でつながっているチームは

問題によって、絆が深まります」




納得ですいい気分(温泉)



同じような課題があった時に

相手によって、大きな差ができますね




この人が居てくれて、本当に良かったと思えるような

信頼できる人と、大変なプロジェクトを越えた時


忘れられない思い出になりますわーい(嬉しい顔)




真摯に取り組む姿や、難しい案件を自分でかばって

周りのメンバーに感謝して


見えない部分でも、一番働いて

お客様も大事にして

スキルアップの為の勉強も続けて



それって、絶対しんどいと思うけど??

と感じて、フォローに加わろうとすると



「みんなが、喜んでくれれば良いよ」とか

さらーっと、仰るではないですか



この人は「神」だ!(笑)



なんて思ったりしますひらめき




心の中に、広大な愛が存在しているのを感じますね



だから、好きになってくれるファンが

同じオシゴト仲間でも、お客様でも

大勢できるんですね


その器の大きさをキープできる能力、求む(笑)

Satomi
タグ:word
posted by satomi at 01:31| Comment(0) | Messenger

2012年09月18日

頼り甲斐


楽器のトラブルや、その他のイレギュラーが

もしあった時にも対応できるように


なるべく可能な範囲で

少し早めに着くようにしていますいす




朝、会場の控室に着いて準備をしていると

他のメンバーが「おはようございまーす」と入って来ます



私の顔を見るなり

「あぁ〜!良かった!ダッシュ(走り出すさま)



そんな第一声って?(笑)





そして、結果的にフォローの必要な出来事が起こりましたが


私は、スケジュールの時間の余裕があったので

次の予定の迫っている子は

演奏開始の時間がありますから、送り出して


後の対応を全部、引き受けました




色々なご協力のお陰もあって

無事になりましたわーい(嬉しい顔)



Tableware エインズレイ.jpg




自分の演奏が、仮に順調だったとしても


様々な要因が重なってしまうと

ちょっと危うい出来事が起こったり

人間ですから、ヒューマンエラーもあります




そのフォローも、演奏中やその他で

出来るだけベストを尽くすようにしていますが



最大限にやってみても

カバーできない時は、その次の対応を丁寧にしていって

良い答えを出していくよう善処する感じですね




そして、再発防止の対策を考えて

同じ失敗が起こらないように工夫していくのと



その次の仕事に影響が出ないように

感情を切りかえていく作業が要ります



精神的に強くなって行く事が

求められているかもしれません



本当にお仕事を始めた、一番最初の頃は

凄いプレッシャーで、やらかしたりして


周りのベテランの演奏者さんに

何度も助けてもらっていましたので



今は、遠まわりで

その時の恩返しをしているようですね晴れ(笑)




みんな勉強ですから


対処していった体験の蓄積にしたがって

とっさの時の引き出しが増えて


動じなくなってきます





夜に、別の声楽家さんからお返事メールを頂いていて


「もう、頼りになるんだから黒ハート



メールのラブリーっぷりが

可愛くて笑ってしまいましたがメール



これって

男の子だったら、喜ぶような台詞かも?(笑)

Satomi
タグ:GIRLS
posted by satomi at 23:01| Comment(0) | 活動報告