*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年07月25日

我が旋律を


ソリストさんの旋律だけの楽譜に

伴奏を自分で付けて用意していきました




待合室.jpg



「じゃあ、合わせしましょうか〜」

と曲のサイズを確認したら



ソリストさんは、楽譜を覗きこんで

「あっ、旋律しかないたらーっ(汗)




そうですよ(笑)

それで弾いてます



でも、コード進行は書いておいたので

楽譜としては大丈夫です




同じリフレインの時は

和音の進行や、装飾の内容を少しずつ変えて


退屈ワンパターンにならないようにしています



合わせてみたら、ソリストさんは


「私、これでいいの?ここ吹いてる場所?」

とばかりに、心もとない演奏に(笑)




“ちゃんと合ってます!大丈夫です!


何が起こっても、自分のパートを

そのまま吹き切って下さい(笑)”




伴奏合わせには、ちょっぴり鉄の意志が必要ですね



とはいえ、流されちゃったら

また間奏を入れて

ソリストさんが、入れそうな個所に戻って



“どうです〜?”

って待ちます





かつて、本番でパニックになって

同じループから抜けられなくなり


曲中を3回も繰り返してしまった歌い手さんも

いらっしゃいましたが(笑)



ずいぶん長編作品に変身しました本





その方は、大の練習嫌いだったのですふらふら


有名音大を出ていても、練習不足だと結果がでてしまうのが

音楽の怖いところですね



念のため、プロの歌い手さんではありませんが・・・

(プロはそんなことしませんよ〜)




とは言え、有事の際もピアノさえ途切れなければ


「やけに長いな〜、この曲」


で、何とかなります




弾いてしまうが勝ち・・・?(笑)

Satomi
タグ:Fl.
posted by satomi at 12:57| Comment(0) | 活動報告

謎のタイトル


ネーブルオレンジの色の表紙に

ゴシック体の太い文字で、タイトルが書いてあります




“あら、何の本かな?”



遠目で見たら


『なりきる技術』



演技とかの本?演劇






ちょっと近付いて見直すと


『はりきる技術』




モチベーション・アップだったのかな?




手に取ったら

『やりきる技術』でした(笑)



内容は、自分が設定した目標を

いかに達成するかの指南書だったのですが




タイトル、だいぶ見間違え

・・・お疲れ気味なのかな喫茶店

Satomi
タグ:book
posted by satomi at 12:08| Comment(0) | 日記

虹の歌


子供の歌で、「虹」の歌があります



可愛らしい感じの曲で

幼稚園で歌われるレパートリーでもあります




内容としては



『庭のシャベルが一日濡れて

雨が上がって、クシャミをひとつ


雲が流れて、光がさして

見上げてみれば


・・・ラララ


虹が空にかかって

キミの気分も晴れて


きっと明日はいい天気晴れ




という感じの明るい曲です本




「大好きだー!」と言って

生徒が歌ってくれたのは良いんですが


ピアノを弾いている間に

こっそりフラワーを取って


歌いながら



「おめでとーう!!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



とフラワーシャワーを盛大に撒きちらしかわいい




そんなことしたら

お茶の入っているカップに、花びらが入っちゃうしあせあせ(飛び散る汗)



場所わきまえて下さい、場所!

大人は、お掃除大変なんですからあせあせ(飛び散る汗)



晴れ過ぎてます!(笑)

Satomi
タグ:kids
posted by satomi at 00:25| Comment(0) | 活動報告

タカラジェンヌ・若さの秘訣


少し前にテレビでチラッと流していた


タカラジェンヌの若さの秘訣とは?

の番組がありましたTV



その時は、宝塚ファンのお友達に

早速メールをしていましたがメール



タカラジェンヌは、お年を召されても

通常の同世代より、かなり認知能力が高いことが分かっているそうです




若い頃から訓練してきた芸術分野の良い効果は

ずっと有効だそうです



それは元気出ますね〜ぴかぴか(新しい)(個人的に・・・笑)






さて、そのポイントはと言うと


1.ダンス


やはりタカラジェンヌ、踊りが美しいです


ずっとレッスンを繰り返して身に付けた技術ですから

スズメ100まで踊りを忘れず、みたいに

研鑽を積む限り、踊れるのかもしれませんねるんるん




2.ウォーキング


体を動かすのが、大事っていう事ですね足

日頃の健康管理にも、役立ってくれそうです




3.知的好奇心


色々な物に興味を持つ、という事でしたプレゼント



例えば、他のジャンルの音楽やダンスに

興味を持つことも有効ですし



街を歩いていて、お店で見かけた何かに


「これは舞台の衣装に使えるかも」とか

「小道具になるかも?」

「こんな場面で、この演出なら・・・!」


などなど



頭の中で輝かしい舞台の世界を広げて、考察したり



「使える!」


と言った具合にアイデアを練ったりします




ちょと分かります(笑)




オペラの歌い手さんもそうですが

よく舞台の小道具など、手作りなさいます



私も、ドレスや服を少しお直したり

出来る範囲で手を加えますが


(ただ、難しいことはプロにお任せします)


先日はリングピローまで、製作してみましたブティック




知人のバレエをしているお姉さまなんて

衣装を手作りしちゃいます


他のメンバーの分まで・・・




さらに、某有名バレエ団のダンサーさんの分まで(笑)



いつでも転職できるのでは!?

と思う素晴らしい出来栄えですぴかぴか(新しい)



きっと永遠の姫、確定です(笑)






4.見た目を意識している



タカラジェンヌは、舞台人ですものね


普段の生活から、見た目の意識は

高いかもしれません



あるいは、こうしたらもっと栄えるのでは?など

アイデアをいつも考えているかもしれません





と言うことで

舞台人による、アンチエイジング講座でしたリボン


あ、主旨が変わっちゃった?

Satomi
タグ:GIRLS
posted by satomi at 00:10| Comment(0) | 日記