*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年07月20日

拍手も鑑賞


ライブ録音で、曲が終わったところに

熱狂的な拍手が入っているものは


聴いていてテンションが上がって

割と好きですグッド(上向き矢印)(笑)



演奏の完成度が高いと

“これって、ライブだったの!?”

と驚くこともありますが



演奏する側の集中力と

聴衆の熱っぽさの空気感が


録音に現れていて、やっぱり良いですね



石正美術館.jpg



その時、その時でお互いに作っていく

1回しか出来ない本番なので


ホットになるのは嬉しいものです晴れ



夜が涼しくなりました三日月

また明日も、良い一日になりますようにわーい(嬉しい顔)

Satomi
タグ:Concert
posted by satomi at 03:16| Comment(0) | 活動報告

和菓子のかほり


しっとり、ほろほろとした和菓子

黄味しぐれを、手作りしました




時雨の通った跡のように

ほっこりと割れる具合が可愛いです



その日の湿度や温度に合わせて

餡の水分量や混ぜ方など

微妙な調節をしなくてはいけないので


本来の和菓子屋さんは

やはり偉いですよね(当たり前だけど)




黄味しぐれ.jpg




白餡をベースに、卵の黄身の部分だけを

固ゆでしたものを混ぜて裏ごしして


成形したあとに、蒸篭で蒸して作ります


中身は、黒餡を炊いています




作りたての時は、蒸篭をお借りしたので

蒸された竹の香りもふんわりとあいまって


何とも言えない感じで


“これは・・・幸せかも!ぴかぴか(新しい)

と、密かに至福を味わいました



ちょうど、黄味しぐれを持っている時に

武蔵野のピアノ科の同級生、あやかちゃんに

絶妙のタイミングで、ばったりお会いしました



「あら、こんなところで?目



あやかちゃんのお家は、現地からお隣の駅ですが


私の家からは6駅ほど離れていて

ごくたまにしか寄らない上



しかも群馬や栃木によくあるような

かなり広いショッピングモールなので



同じフロアの一角で、ドンピシャでお会いできるのは

素晴らしい偶然(笑)




手持ちの黄味しぐれを

お土産にひとつ差し上げました




まるで桃太郎・・・?



“さあ、きびだんごです(笑)”




あやかちゃんは、自宅でピアノを弾いていると

お姑さんがお食事を作って下さるという


有難いご家庭だそうで

ご理解があるんですね〜

(すごい楽!って言ってます)




そういえば私は、リサイタル前でも

付き人やお手伝いの子達の分まで

お食事作っていたなぁと


しみじみ思いましたが・・・


修行です



「ここに居れば、食いっぱぐれがない」

の称号をもらいました(笑)





さて、和菓子は


独特のしっとり感、上品な甘さ

品のある風合いが素敵ですね



丁寧に、丁寧に作っていくと

それなりに形になってくれるので嬉しいです



しかも、最初に思っていたより

仕上がりがずっと美味しくて

自分で少し感動しました(笑)


周りにも好評で安心しましたわーい(嬉しい顔)



どこか静寂のある感じが

作っていて日本的で良いかもしれませんね

Satomi
タグ:sweets
posted by satomi at 02:37| Comment(0) | 日記