*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年05月02日

未来の人


伴奏した歌い手さんが、帰り際に

最近、婚活を始めたお話をしてくれました晴れ


ワクワクしますね〜(笑)




私の友人で

婚活の出会いをサポートする会社を

やっている方がいます


お話したらご興味があるようだったので

併せてご紹介しましたわーい(嬉しい顔)



様々なイベントをしていて、気軽に参加ができますし


リラックスして、多くの異性と接点が持てるように

進行や場面も工夫しているので

とても良心的な感じです




色々な選択肢の一つとして

前向きにステップアップできたら良いですしグッド(上向き矢印)



お互いに将来を真剣に、大切に考えて

協力して歩んでいける人を探すのですから

有意義だと思いますよ〜



「きっと素敵な出会いがあると思うよ

頑張ってね!ぴかぴか(新しい)

と応援すると、嬉しそうにしていました



Rose 1.jpg




パートナーって「未来の人」なんですねリボン



一緒になろうね、結婚式はこんなのが良いな

子供が欲しいね、家はこんな所に住みたいね


など、お二人の素敵な嬉しいプランを立てて進んだり




旅行に行ってみようか

今度は、ここに遊びに行ってみない?


新しい資格を取って仕事に生かしたいな

これにチャレンジしてみたい


お仕事もしっかり頑張るね

料理のレパートリーを増やすよ



一緒に笑顔で過ごせるようにしたいね

幸せな時間を増やしたいね



などなどわーい(嬉しい顔)



これから先にどんな事をしたいか

アイデアや希望を膨らませて


「一緒に未来をクリエイトしていく人」





二人で夢をみて

それを実現して行って

二人で喜びも分かち合えて 




いっぱい未来が詰まっているんです

未来の詰め合わせ黒ハート


ん?お歳暮みたい?(笑)




パートナーが居てくれるのは

幸せなことですものプレゼント


素敵な未来が待っています

Satomi
タグ:GIRLS
posted by satomi at 03:22| Comment(0) | 癒しの楽園

Kissin


リサイタルの時にお世話になった担当者さんが


キーシンのピアノ・リサイタルを

聴いてきたそうでするんるん



それはそれは素晴らしい演奏の感動を

伝えて下さいましたぴかぴか(新しい)



アンコールだけでも一時間近く演奏してくれて


本当に楽しそうにピアノに向かう姿が

とても印象的だったようですかわいい



「あんな凄い演奏を聴いてしまったら

それ以降の演奏会の味気ないこと・・・(笑)」



ええ、仰りたい事、良く分かりますよ



“それにしても、良くチケット買えましたね〜

なかなか入手できないですよ?”

とお聞きすると


「あ、そこはコネです・・・グッド(上向き矢印)(笑)」



さすが担当者さんチケット


日頃の活動やお仕事の結果が

さり気なく色々な所に現れますね〜

素晴らしいです



Tableware エインズレイ.jpg



ロシアのピアニストの英才教育の成果は

超人的なところがあって



キーシン氏は、1〜2回弾くと

曲をすぐに暗譜できてしまうそうです本



短くて軽い曲ならともかく


普通に重たい曲を1回で初見で弾いて

さらに暗譜ができるって・・・



人間の脳の可能性をフルに使っていますね演劇




他のピアニストさんでも


飛行機での移動中に、新しい楽譜を読んで


勿論、機内にピアノはありませんから

練習は無しですが


目的地に着くころには一発で弾けるとか



(音大の受験生が、一年かけて練習して

やっと弾ける位の難易度の曲だったりします)




データが頭に入ると、すぐに演奏出来るだけの

運動能力とテクニックも兼ね備えているのですね


おそるべし・・・ダッシュ(走り出すさま)




でもそれは

人間の能力は、いくらでも凄い力を発揮できる

可能性があるってことですよね〜




今のところ、地道に練習していますから

お陰様で、あんまり覚醒していないようです(笑)

Satomi
タグ:Pianist
posted by satomi at 01:52| Comment(0) | 活動報告