*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2012年01月31日

Drambuie


千住にある、Bar Drambuieのオーナーバーテンダー

梅本さんにお会いしましたバー



宇都宮の方で、腕を磨いていたそうですが

ご自身のお店を持ちたいと

希望を持っていらして


1年ちょっと前に

千住でBarをオープンされたそうです




*〜*〜*〜*〜*〜*〜

【Bar Drambuie】


足立区千住1−37−1 山本ビル1階

OPEN 17:00〜25:00

火曜定休


千住警察署の並びみたいですよ


*〜*〜*〜*〜*〜*〜



梅本さんは、物腰の柔らかなジェントルで



お酒の知識は勿論のこと


とても丁寧な作り方で

どんなお客様にも満足して頂けるように

気遣って下さるバーテンダーさんとのこと



お店も、美しいバカラのグラスが置いてあって

銀座でもなかなか無いような

お洒落な感じなのが、お写真から伺えました


(実際に行かれたお客様談〜)



バカラのグラスは、以前からお好きで

集めていらしたそうですねバー


ハイセンス・・・ぴかぴか(新しい)(笑)




お話していても、静かで穏やかな

はにかみつつ笑顔を浮かべる雰囲気は


きっと周りの方からも好かれる様に思いました




ご一緒だったお姉さまも

楚々とした、たおやかな女性で



お二人を包んでいる空気感は

Mozartの弦楽の2楽章みたいな感じ?(笑)


いいですねリボン



お会いしたばかりなので

近いうちに、お店に行ってみたいと思いますわーい(嬉しい顔)


心のこもったサービスで

上質な夜を奏でてくれそうな予感です

Satomi
タグ:Man
posted by satomi at 22:52| Comment(0) | 日記

日比谷公園で愛を叫ぶ


今日って愛妻の日なんだそうですよリボン


1月(アイ)31日(サイ)に

ちなんでいるとか



愛する奥様をお持ちの方は

日頃のお気持ちを伝えて

仲良くお過ごし下さいね揺れるハート



8時9分は、Hugの時間だそうです


・・・って、先ほど経過しましたけど(笑)


ハートのマカロンと苺のウエディング・ケーキ.jpg


「日比谷公園の中心で、妻に愛を叫ぶ」

というイベントがあったそうですプレゼント



だから、日比谷花壇さんの所に

カラフルなハートの風船が

いっぱいあったのかしら?



夜のライトアップで目立っていたので

何だろうと気になって、見て行きました



愛を叫ぶだけでなくて

プロポーズする男性もいらしたそうで


ギャラリーも楽しそう・・・(笑)



来年もあるのなら参加してみたいですね〜

男性じゃないからダメかな?(笑)




チューリップの花は

「永遠の愛」の花言葉があるんですって



「いつも俺を支えてくれて、ありがとう」とか

叫んでいたそうですかわいい




普段の演奏仕事では

ブライダルでの演奏もお受けしますので



最高の笑顔で微笑み合う

ご新郎ご新婦の幸せな姿は

とっても素敵ですぴかぴか(新しい)




「この人を、ずっと大事にしていこう」

と言う、優しい気持ちに満ち溢れた瞬間です



それが、1年後も10年後も

そして50年後も



お二人が一緒にいられる限り

ずっと長く続いてくれたら良いな〜


と思って演奏していますわーい(嬉しい顔)




ずっと恋人同士のように仲良くできる

そんな愛情のある関係を

私も目指したいですね〜




では、ご自宅に帰られたら

ハグして差し上げて下さい



「あんた、酔っ払ってんじゃないわよ!」

とか、奥様に言われないように

ご成功をお祈りいたします(笑)

Satomi
タグ:LOVE
posted by satomi at 20:48| Comment(0) | 日記

きみはペット


一番最後の上映時間に間に合ったので

かなり久しぶりに映画館へ行きました映画



ぎゅうぎゅう詰めのスケジュールの後で

気分的にリラックスできたらと

なるべくほのぼのした作品を・・・



と言うことで


日本のコミックが原作で、テレビドラマにもなった

「きみはペット」(韓流バージョン)を観ました


yuzu-pepper-Panipopo.jpg



お話は、美人キャリアウーマンで独身

雑誌編集のお仕事に追われる主人公が


バレエダンサーで身寄りもお金も無い

若い男の子の面倒を見ることになり


お友達でも恋人でもないので

同居の条件がペット(笑)




主人公にプロポーズをする憧れの男性の出現で

気持ちが揺れ動きながら

ペットくんはヤキモチを焼きながらも


いつの間にか、大切な存在に

なっていた事に気付き



最後は、外国に旅立ってしまった

ペットくんの帰国を待って

結ばれるお話になっていました本




ドラマでは、小雪さんと松本潤さんが

演じていたようですねTV



映画は、キム・ハヌルさんと

チャン・グンソクさんでした




グンソクさんのペット役は

自由奔放で、いたずらっぽく媚びた感じの

色気のある男性で


主人公は、照れ隠しでぶったり殴ったり(笑)

なかなか凶暴な女性設定でしたパンチ




本物のペットだったとしても

もっと優しくすると思いますが・・・あせあせ(飛び散る汗)


先月まで飼っていた子は

平均寿命が7年のところ

15年生きてくれました



性格が穏やかなので

安心して一緒に居られたのかもしれません




そして人間も(笑)

やっぱり温和で穏やかな性格の方が

一番好きですね〜


リラックスしますし、癒されます




久しぶりの映画は

良い気分転換になりました映画


お世話の都合上

ペットさんは定員1名で十分そうです犬

Satomi
タグ:movie
posted by satomi at 06:11| Comment(0) | 日記