*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2011年12月01日

別れの曲


ほんの少し、違うお話を時計



音大の時に、恩師のところで一緒だった

明るくて美人で、がんばり屋さんの同級生が


先日、突然帰らぬ人となってしまいました




とても若いし、旦那さんだってお若いし

可愛いお嬢さん達は、4歳とかですもの・・・



胸が痛みます




つい先週、23日のリサイタルで

「間に合ったら聴きに行きたいから

当日券はある?」とか


「さとみちゃん、すごいねー!!」なんて

そんなやり取りをしていたばかりでした




その5日後には「亡くなりました」と連絡を受けたので

とても現実とは思えませんでした




私もグロッキーしている場合ではなく

連絡係であちこちメールをしたり

深夜2時頃までお電話をしたり・・・




お通夜でお会いすると

恩師は「私が代わってあげたい」と

泣いていらっしゃいました




メールのやり取りで


「遠いところに行かなきゃいけないの」

「リサイタル、頑張ってね!」



地名で書くのではなく

“遠いところ”と言うのが

その時は不思議な感じがしましたが



結局は、それが最後のメールとなりました



挨拶をしに来てくれたのかもしれませんね





卒業してからも、会えば楽しく

過ごさせてもらいましたし


性格が良くて明るくて

大変なときでも、ニッコリと笑顔で「大丈夫です」と

恩師に言うような、がんばり屋さんなので



思い出と言えば

面白かったり楽しいことばかりです




あの時もう一度

「ありがとう」って

返信しておけば良かったな・・・



天使よ歌え.jpg



誰かに出会えることは

素敵なギフトで


隣りで微笑んでくれるのは

幸せの時間





心よりご冥福をお祈りいたします

Satomi
posted by satomi at 03:04| Comment(0) | 日記

国語改訂バージョン


打楽器の学生のヨッシーは


最近、自分のバンドを立ち上げて

音楽活動を始めたので


勉強しながら頑張っています演劇




先日のリサイタルで私が演奏していた

村松さんの楽譜が欲しいですぅ〜


と言っていたヨッシー本




学校でお会いしている(と思われる)

「増田先生」の鮮やかなドラム演奏や


ピアノトリオの感想を

感激しながらメールしてくれましたメール





「伊藤さん、すごく勉強になりました!


自分達の演奏とは


『月と泥団子』ぐらい違いました!」




・・・なぬ?



それ、新しいコトワザ?(笑)

Satomi
タグ:Perc.
posted by satomi at 00:12| Comment(0) | 活動報告