*** Wishing you Happiness ***

DSC_0425.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

皆様の温かい応援に、感謝しております

 DSC_0150.jpg                        
【Photos by Ebico (海老原博和)】


音楽を奏でるような、素晴らしい日々になりますように


Salon Les ailes.jpg
Photo by Satomi Ito


コンサート・サロン “Les ailes”(レ・ゼール)

2011年02月07日

美味しさは笑顔に

お気に入りの美味しい一枚ぴかぴか(新しい)

蜂蜜と木苺のシャーベット、マンゴーソース.jpg

さあこれで、しあわせ度アップですかわいい


Satomi
タグ:sweets
posted by satomi at 04:40| Comment(0) | 癒しの楽園

サンクス・レター


よくご一緒する、テノールの堀江真鯉男さんに

沢山のサンクス・レターが来ていましたメール



お陰様で、私も頂きました

ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

貼り出されるのは、嬉しいやら恥ずかしいやら?ですけどね(笑)





ソロに伴奏を付ける時

なるべく歌が引き立つようにと思って弾くのですが



お客様が、堀江さんの歌を聴いて

泣くんですよねぇ・・・




すごいな〜

感動率、高し(笑)



この前に歌ってくれた

フランクの“天使の糧”も素敵でした


屋根の上の天使.jpg


ご本人は、いたって謙虚で

「無反応な事も、ありますよ・・・フフ」

と言ったりなんかしてますが




私の居合わせている場面では、お客様は感激されるケースが多く

「感動しました・・・!」とか「確かな迫力でした」など

色々と感想を仰っています




お客様がお帰りになる時には

いつも扉の向こうに姿が見えなくなるまで


「ありがとうございました」と言って

堀江さんは、ずっとお辞儀をしているんです



そういった所にも、誠実な姿勢が表れていて

偉いなぁと思っています




たいてい私は、一度顔を上げて「あ、まだみたい・・・」と

もう一回下げてます目(笑)






私が3時間位、ひたすら練習している時

堀江さんも同じように、ずーっと練習しています




そもそも、鍵盤や弦の長時間練習と声楽とは

負荷のかかり方が違うと思うので


そんなに8時間も10時間も・・・と言う訳にはいきませんから


かなり練習熱心です




どうやら演奏の前日に

体調不良で点滴を打っていたような日もあったみたいでしたが


堀江さんは「お仕事だからね〜」と、さり気なく言って

技術でカバーしながら、キチンと責任を果たしていました




・・・立派です


見習わなきゃペン


エントランス.jpg


Satomi
タグ:organ
posted by satomi at 04:19| Comment(0) | 活動報告